スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
banner2.gif
人気blogランキングへ

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

あかね空




映画dvdレビューです。映画が好きで主に映画館日本映画韓国映画洋画などを鑑賞しています。そんな私が観た映画dvdレビューです。
少し以前に観た映画も紹介していきます。

映画あかね空」は、原作者山本一力直木賞を受賞した作品の映画化です。京から江戸に下った豆腐職人永吉と深川育ちの娘おふみの夫婦と、その子供たち、2代に渡る愛情と葛藤の歳月を描いています。

永吉(内野聖陽)の豆腐は、しゃきっと腰のある江戸前木綿豆腐と違って、柔らかい京風豆腐でした。初めは売れなかった永吉の豆腐ですが明るく気丈なおふみ(中谷美紀)の努力で次第に客もついてきます。

職人気質丸出しの永吉と働き者のおふみは、切磋琢磨して一途に働きます。やがて栄太郎、悟郎、おきみという3人の子供にも恵まれ、小さいながらも「京や」には幸せが満ちていました。 

その後「京や」は大通りに店を構えるまでになりますが、長男栄太郎をめぐって家族の諍いが絶えません。そんな時、永吉が侍の乗る馬に撥ねられて命を落としてしまいます。

映画はこの後、予断を許さない波乱万丈の展開をみせつつ、感動のクライマックスへと突き進んでいきます。

明けない夜はない・・・夜の闇があかね色の朝日で染められていくように、幾多のつらいことや悲しいことを乗り越えていったときに訪れる人生の充実感や願いや夢や・・・そんな想いに満ち溢れた感動作です。

本当に見ごたえのある人情時代劇です。
ストーリーにも引き込まれるし、キャストも良いです。
お奨めです。

採点
92.5点(娯楽度90点、感動度95点)

作品データ
製作 2006年 日本
監督 浜本正機
出演 内野聖陽中谷美紀、中村梅雀、勝村政信、泉谷しげる、角替和枝、石橋蓮司、岩下志麻、武田航平、細田よしひこ、柳生みゆ

鑑賞記録
2007年4月3日 梅田ガーデンシネマにて

スポンサーサイト
banner2.gif
人気blogランキングへ

2007年09月05日 日本映画 トラックバック:1 コメント:0

<< ホリデイ | 映画dvdレビュー~私の観た映画dvdのレビューTOP | ショートバス >>












管理者にだけ公開する

トラックバックURL
http://shofgh3.blog107.fc2.com/tb.php/93-ed9cdbe8

目次(あいうえお順)

映画dvdのレビューです。映画が好きで主に映画館で日本映画、韓国映画、洋画などを鑑賞しています。そんな私が観た映画dvdのレビューです。少し以前に観た映画も紹介していきます。目次あ行あかね空

2007年09月05日 映画dvdレビュー~私の観た映画dvdのレビュー

| このページの上へ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。