スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
banner2.gif
人気blogランキングへ

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

恋するマドリ



映画dvdレビューです。映画が好きで主に映画館日本映画韓国映画洋画などを鑑賞しています。そんな私が観た映画dvdレビューです。


映画恋するマドリ」は、引っ越しをきっかけに偶然出会った3人の男女の交流を描く、せつないラブ・ストーリーです。
映画初主演の新垣結衣が、CMやTVドラマで見せた持ち前の明るいキャラクターで、思わず応援したくなるヒロインを好演しています。

美術大学に通うユイ(新垣結衣)は、同居していた姉ができちゃった婚をしたために、広い一軒屋から新しいアパートに越してきました。

ユイは、元の部屋に忘れ物をしてしまったので取りに戻ると、元の部屋にはアツコ(菊地凛子)という新住人がいました。アツコは美術デザインにも精通していて、2人はすぐに意気投合します。

ユイは引っ越しが終わり新生活を始めます。
ユイは、怪我をした友人の代わりをすることになって訪れたバイト先の上司は、同じアパートの上の階に住んでいるタカシ(松田龍平)でした。

運命を感じたユイはタカシに心惹かれていきますが、タカシには何も言わずに去った恋人がいることが判明します…。

初主演の新垣結衣の魅力があふれた映画です。菊地凛子も「バベル」とは違った大人の女性を演じています。

ストーリーは、「偶然」うまくいきすぎの感がありますが、さわやかに、楽しめます。

東京の中目黒、北品川の情景もいいです。

採点
82.5点(娯楽度85点、感動度80点)

作品データ
製作 2007年 日本
監督 大九明子
出演 新垣結衣松田龍平菊地凛子、中西学、ピエール瀧、内海桂子、世良公則

鑑賞記録
2007年8月27日 シネ・リーブル梅田にて

スポンサーサイト
banner2.gif
人気blogランキングへ

2007年08月29日 日本映画 トラックバック:1 コメント:0

<< 公共の敵 | 映画dvdレビュー~私の観た映画dvdのレビューTOP | ヒストリー・オブ・バイオレンス >>












管理者にだけ公開する

トラックバックURL
http://shofgh3.blog107.fc2.com/tb.php/78-383ba068

目次(あいうえお順)

映画dvdのレビューです。映画が好きで主に映画館で日本映画、韓国映画、洋画などを鑑賞しています。そんな私が観た映画dvdのレビューです。少し以前に観た映画も紹介していきます。目次あ行あしたの

2007年08月29日 映画dvdレビュー~私の観た映画dvdのレビュー

| このページの上へ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。