スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
banner2.gif
人気blogランキングへ

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

サンシャイン 2057



映画dvdレビューです。映画が好きで主に映画館日本映画韓国映画洋画などを鑑賞しています。そんな私が観た映画dvdレビューです。

少し以前に観た映画も紹介していきます。

映画サンシャイン 2057」は鬼才ダニー・ボイル監督が最新のVFXを駆使して作り上げたSF映画です。地球滅亡目前の2057年の宇宙を舞台に、極限のミッションに挑んでいくクルーたちの姿を描いていきます。

2057年、太陽の消滅が目前に迫り、地球は滅亡の危機に瀕していました。最後の希望は宇宙船・イカロス2号に搭乗した8人のクルーたちでした。彼らは太陽に核兵器を打ち込むことでその再生を行うという、極限の任務を任されていました。

順調に航行を続けるイカロス2号でしたが、そこに突然遭難信号が送られてきます。送信元はかつて同じミッションに失敗したイカロス1号です。8人は協議の末、イカロス1号とのランデブーを試みようとしますが…。

脚本は『ザ・ビーチ』『28日後…』に続いてのコンビとなる作家のアレックス・ガーランドが担当しています。単なるヒューマンドラマや終末SFに留まらない骨太なストーリーです。

キリアン・マーフィミシェル・ヨークリス・エヴァンスら個性的な面々が出演しています。「ラスト サムライ」など海外作品でも活躍する真田広之が、宇宙船のキャプテン役で落ち着いた演技を披露しています。

私の感想は、面白いことは面白いのですが、ストーリーの細部がわかりにくかったです。

後半に出てくるメッセージも日本人にはわかりにくいものでした。

採点
75点(娯楽度80点、感動度70点)

作品データ
製作 2007年 アメリカ
監督 ダニー・ボイル
出演 キリアン・マーフィ、ローズ・バーン、クリフ・カーティス、真田広之クリス・エヴァンス、ベネディクト・ウォン、トロイ・ギャリティ、ミシェル・ヨー

鑑賞記録
2007年4月17日 ナビオTOHOプレックスにて

スポンサーサイト
banner2.gif
人気blogランキングへ

2007年08月26日 洋画 トラックバック:1 コメント:0

<< 南極物語 | 映画dvdレビュー~私の観た映画dvdのレビューTOP | 愛しのサガジ >>












管理者にだけ公開する

トラックバックURL
http://shofgh3.blog107.fc2.com/tb.php/74-e408806d

目次(あいうえお順)

映画dvdのレビューです。映画が好きで主に映画館で日本映画、韓国映画、洋画などを鑑賞しています。そんな私が観た映画dvdのレビューです。少し以前に観た映画も紹介していきます。目次あ行あしたの

2007年08月26日 映画dvdレビュー~私の観た映画dvdのレビュー

| このページの上へ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。