スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
banner2.gif
人気blogランキングへ

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

力道山




映画dvdレビューです。映画が好きで主に映画館日本映画韓国映画洋画などを鑑賞しています。そんな私が観た映画dvdレビューです。

少し以前に観た映画も紹介していきます。

力道山」は2006年3月に観ました。

映画力道山」は、一声を風靡したプロレスラー力道山の知られざる人生を描いた作品です。

1945年、貧困の祖国を離れ、いい暮らしを夢見て相撲取りになるため、シルラク(ソル・ギョング)は単身日本に渡ってきます。しかしそこには先輩力士からの厳しい指導を耐え忍ぶ辛い日々が待っていました。

そんなある日、シルラクは、力士のタニマチ菅野の世話で座敷に上がる芸者の綾(中谷美紀)と出会います。ふたりは身寄りのないもの同士で深い愛情で結ばれていきます。

心の支えを得たシルラクは、力士“力道山”となり関脇にまで登り詰めます。順調に綱取りを目指す力道山でしたが、そこには目に見えない民族の「壁」が存在していました…。

波乱に満ちた人生を疾風の如く駆け抜けた男と、男を信じ愛しつづけた女の織り成す、壮絶なる人間賛歌です。

戦後すぐの時代、朝鮮人であるため受ける差別とその差別と闘う人生がよく描かれています。

採点
80点(娯楽度80点、感動度80点)

作品データ
製作 2005年 日本 韓国
監督 ソン・ヘソン
出演 ソル・ギョング中谷美紀、萩原聖人、鈴木砂羽、山本太郎、船木誠勝、藤竜也、武藤敬司、橋本真也

スポンサーサイト
banner2.gif
人気blogランキングへ

2007年08月22日 アジア映画 トラックバック:1 コメント:1

<< 22才の別れ Lycoris 葉見ず花見ず物語 | 映画dvdレビュー~私の観た映画dvdのレビューTOP | 東京タワー オカンとボクと、時々、オトン >>

映画面白いですよねぇ

2007年08月22日 求人情報のワークゲート URL 編集












管理者にだけ公開する

トラックバックURL
http://shofgh3.blog107.fc2.com/tb.php/69-107af330

目次(あいうえお順)

映画dvdのレビューです。映画が好きで主に映画館で日本映画、韓国映画、洋画などを鑑賞しています。そんな私が観た映画dvdのレビューです。少し以前に観た映画も紹介していきます。目次あ行あしたの

2007年08月22日 映画dvdレビュー~私の観た映画dvdのレビュー

| このページの上へ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。