スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
banner2.gif
人気blogランキングへ

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

名探偵コナン 紺碧の棺(ジョリー・ロジャー)



映画dvdレビューです。映画が好きで主に映画館日本映画韓国映画洋画などを鑑賞しています。そんな私が観た映画dvdレビューです。

少し以前に観た映画も紹介していきます。


● イントロダクション
青山剛昌原作「名探偵コナン」は、週刊少年サンデーで絶賛連載中の大人気スーパーコミックです。よみうりテレビ・日本テレビ系列で大人気放送中のアニメシリーズ、そして、GW恒例の劇場版シリーズは、2006年にともに10周年を迎え、高視聴率、大ヒットを記録しました。

そして2007年。コナンシリーズの新たな歴史がスタートします。最新作「紺碧の棺(ジョリー・ロジャー)」は、本格推理はもちろん、歴史ミステリーと冒険アクションが満載の、ゴールデン・ウィーク最高のエンターテインメントです。スクリーンでしか味わえない迫力のスケール感を、絶対に見逃すな!

海賊の遺産に隠された、大いなる謎と神秘。最大の謎、“ジョリー・ロジャー”にまつわる秘密とは一体何か?

太平洋に浮かぶ「神海島(こうみじま)」。古くからそこには、海の底に眠る古代遺跡「海底宮殿」と、300年前に実在した2人の女海賊が遺した財宝の伝説が語り継がれていました。

神海島へバカンスに訪れたコナンたち一行は、財宝探しに集まったどこか不審な影のあるトレジャーハンターたちと出会います。そんな中、海底宮殿を探検していたハンターの1人が、鮫の群れに襲われ死亡します。事件のにおいを感じ、コナンは捜査を開始します……。

● レビュー
このシリーズは大人も楽しめるシリーズなのですが・・・。
今回は、本格推理とは言えなくて、謎解きが小粒な感じでした。
まあ面白いことは面白かったけど、迫力不足って感じです。
冒険アクションといっても、アニメですから・・・。

● 採点
75点(娯楽度85点、感動度65点)

● 作品データ
製作 2007年 日本
監督 山本泰一郎
出演 高山みなみ、山崎和佳奈、神谷明、松井菜桜子、茶風林、緒方賢一、山口勝平 

● 鑑賞記録
2007年5月10日 TOHOシネマズなんばにて

スポンサーサイト
banner2.gif
人気blogランキングへ

2007年05月11日 日本映画 トラックバック:1 コメント:0

<< バベル | 映画dvdレビュー~私の観た映画dvdのレビューTOP | ゲゲゲの鬼太郎 >>












管理者にだけ公開する

トラックバックURL
http://shofgh3.blog107.fc2.com/tb.php/4-c613b731

目次(あいうえお順)

映画dvdのレビューです。映画が好きで主に映画館で日本映画、韓国映画、洋画などを鑑賞しています。そんな私が観た映画dvdのレビューです。少し以前に観た映画も紹介していきます。目次あ行あしたの私のつくり

2007年08月07日 映画dvdレビュー~私の観た映画dvdのレビュー

| このページの上へ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。