スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
banner2.gif
人気blogランキングへ

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

築地魚河岸三代目




映画dvdレビューです。映画好きの私が観た映画dvdレビューです。

今回は現在公開中の日本映画築地魚河岸三代目」のレビューです。

映画築地魚河岸三代目」は、小学館「ビッグコミック」に連載の大人気コミックを、大沢たかお主演で映画化しました。厳しくも温かい魚河岸の人々に触発されて、商社マンから築地の男に転身した男の奮闘を、人情味溢れるタッチで描きます。

エリート商社マンの赤木旬太郎(大沢たかお)はリストラの陣頭指揮を任され思い悩んでいました。そんな時、恋人で装飾デザイナーの明日香(田中麗奈)が、倒れた父・徳三郎(伊東四朗)のために、家業である築地市場の仲卸「魚辰」を手伝いながら、装飾デザイナーの仕事と掛け持ちで奮闘していることを知ります。

旬太郎は明日香を助けたい一心で「魚辰」を手伝い始めますが、ド素人の身では足手まといになるばかり。それでも、活気に満ちた魚河岸に心惹かれるようになった旬太郎は、生き方を変える大きな決断をします・・・。

先輩の「魚辰」社員・英二(伊原剛志)、英二に密かに想いを寄せる小料理屋の女将・千秋(森口瑤子)、徳三郎の幼馴染の鮨屋主人・正治郎(柄本明)ほか、実力派キャストが演じる、「魚辰」従業員や周りの愛すべきキャラの人々が、この人情喜劇を盛り上げます。

この松竹得意の“人情もの”は、既にシリーズ化が決定しているとのことです。「釣りバカ日誌」や「寅さん」のようなワンパターンのシリーズでなく、「スパイダーマン」のように主人公が成長していくシリーズものにしてほしいと思っています。

採点
85点(娯楽度85点、感動度85点)

作品データ
製作 2008年 日本
監督 松原信吾
出演 大沢たかお田中麗奈伊原剛志森口瑤子柄本明伊東四朗

鑑賞記録
2008年6月13日 なんばパークスシネマにて

スポンサーサイト
banner2.gif
人気blogランキングへ

2008年06月18日 日本映画 トラックバック:1 コメント:0

<< ダイブ!! | 映画dvdレビュー~私の観た映画dvdのレビューTOP | 神様のパズル >>












管理者にだけ公開する

トラックバックURL
http://shofgh3.blog107.fc2.com/tb.php/384-4c2f1ecd

目次(あいうえお順)

映画dvdのレビューです。映画が好きで主に映画館で日本映画、韓国映画、洋画などを鑑賞しています。そんな私が観た映画dvdのレビューです。 ...

2008年06月24日 映画dvdレビュー~私の観た映画dvdのレビュー

| このページの上へ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。