スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
banner2.gif
人気blogランキングへ

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

THE有頂天ホテル


映画dvdレビューです。映画が好きで主に映画館日本映画韓国映画洋画などを鑑賞しています。そんな私が観た映画dvdレビューです。

少し以前に観た映画も紹介していきます。

THE有頂天ホテルは2006年2月に観ました。

THE有頂天ホテル三谷幸喜の監督第3作です。三谷幸喜は現在、日本で最も支持されていると言っても過言ではない脚本家ですが、監督としてもたぐいまれなる才能を見せています。

監督として「ラヂオの時間」「みんなのいえ」に続き3作目となる「THE有頂天ホテル」ですが、オールスターキャストで贈る<グランド・ホテル形式>ドラマという極上のエンターテイメント作品の完成です。

物語の舞台は大晦日の大ホテルです。そこに集った人々に次々とハプニングが起こります。彼らに、幸せな新年は訪れるのでしょうか?

“ホテルアバンティ”の副支配人である平吉(役所広司)はなんとか今日、大晦日を無事に終えたいと願っていました。しかしなぜか総支配人(伊東四朗)は行方不明になり、ホテルにはワケありの人物たちが続々と集結してきます。

彼の願いもむなしく、トラブルばかりが発生していきます・・・。

高級ホテルで繰り広げられる物語は、三谷お得意の群像劇です。気になるキャラクターが、豪華キャストで、これでもかと登場し、さまざまなドラマが畳みかけるような怒濤のストーリーで展開していきます。


私の感想ですが、とにかく面白かったです。オダギリジョー唐沢寿明といった二枚目俳優が意外なキャラクターで登場したりしてそれも見ものでした。

採点
90点(娯楽度95点、感動度85点)

作品データ
製作 2006年 日本
監督 三谷幸喜
出演 役所広司松たか子佐藤浩市、篠原涼子、オダギリジョー、香取慎吾、麻生久美子、生瀬勝久、戸田恵子、浅野和之、角野卓造、近藤芳正、寺島進、川平慈英、梶原善、石井正則、原田美枝子、唐沢寿明、津川雅彦、伊東四朗、西田敏行

スポンサーサイト
banner2.gif
人気blogランキングへ

2007年08月08日 日本映画 トラックバック:1 コメント:0

<< B型の彼氏 | 映画dvdレビュー~私の観た映画dvdのレビューTOP | レミーのおいしいレストラン(日本語吹き替え版) >>












管理者にだけ公開する

トラックバックURL
http://shofgh3.blog107.fc2.com/tb.php/38-0ecf64e2

目次(あいうえお順)

映画dvdのレビューです。映画が好きで主に映画館で日本映画、韓国映画、洋画などを鑑賞しています。そんな私が観た映画dvdのレビューです。少し以前に観た映画も紹介していきます。目次あ行あしたの私の

2007年08月08日 映画dvdレビュー~私の観た映画dvdのレビュー

| このページの上へ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。