スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
banner2.gif
人気blogランキングへ

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

山のあなた 徳市の恋




映画dvdレビューです。映画好きの私が観た映画dvdレビューです。

今回は現在公開中の日本映画「山のあなた 徳市の恋」のレビューです。

映画「山のあなた 徳市の恋」は、名匠・清水宏監督が1938年に製作した人情ドラマ「按摩と女」を、「鮫肌男と桃尻女」や「PARTY7」の石井克人監督が、SMAPの草剛の主演で完全カバーしました。謎めいた美女に恋した按摩の切ない思いを、温かなタッチで描いています。

盲目の按摩の徳市(草剛)と福市(加瀬亮)が、山の温泉場に向う道を歩いています。彼らは前を歩く人間の数や性別などをかぎ分けられる鋭い勘を持っています。その横を1台の馬車が駆け抜けていきますが、その馬車には東京から来た女性・三沢美千穂(マイコ)、大村真太郎(堤真一)、真太郎の甥・研一(広田亮平)が乗っていました。

徳市たちが温泉場の按摩宿泊所に落ち着くと、宿屋・鯨屋から呼び出しがかかり、徳市が治療に向うと、お客は美千穂でした・・・。

清水宏監督作品の虜になったという石井克人監督の作り出す美しい構図が、素晴らしいと思います。

草剛はこれまで人の良い青年役をどちらかと言うと「地で」演じてきた印象がありましたが、この映画では盲人という難役を見事に演じ、「演技派」と言ってよい演技を披露しています。実力派の加瀬亮が食われている感じです。

本作が映画デビューのマイコの和服美人ぶりや、「マリと子犬の物語」「あの空を覚えてる」で活躍した名子役・広田亮平の狂言回しも楽しめます。

ほのぼのと心癒される映画です。

採点
80点(娯楽度80点、感動度80点)

作品データ
製作 2008年 日本
監督 石井克人
出演 草剛加瀬亮マイコ堤真一広田亮平、津田寛治、三浦友和

鑑賞記録
2008年5月30日 TOHOシネマズなんばにて

スポンサーサイト
banner2.gif
人気blogランキングへ

2008年06月02日 日本映画 トラックバック:0 コメント:0

<< ラスベガスをぶっつぶせ | 映画dvdレビュー~私の観た映画dvdのレビューTOP | アフタースクール >>












管理者にだけ公開する

| このページの上へ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。