スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
banner2.gif
人気blogランキングへ

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

ドリームガールズ




映画dvdレビューです。映画好きの私が観た映画dvdレビューです。

少し以前に観た映画も紹介していきます。

今回は2007年2月に観たアメリカ映画ドリームガールズ」のレビューです。

映画ドリームガールズ」は、トニー賞で6部門を受賞した伝説のブロードウェイミュージカル映画化しました。コーラスガールの女性3人組が歩んだ成功と挫折の物語を、数々の名曲に載せて描き出すこの作品は、「シカゴ」の脚本家、ビル・コンドンが監督し、2006年の映画賞レースでも各賞を総なめにし、アカデミー賞も最多8部門にノミネートされました。

1962年、デトロイトでは、エフィー(ジェニファー・ハドソン)、ローレル(アニカ・ノニ・ローズ)、ディーナ(ビヨンセ・ノウルズ)のコーラストリオが、成功を夢見て毎夜オーディションなどに出場していました。

そんな彼女たちを、やり手マネージャーのカーティス(ジェイミー・フォックス)が目を付け、デトロイトで抜群の人気を誇るスター、ジミー・アーリー(エディ・マーフィ)のバックコーラスを務めることになります。

3人はカーティスをプロデューサーに、ドリームガールとしてデビューを飾り、次々にヒット曲を放ち、トップスターの仲間入りを果たしますが…。

ビヨンセ、エディー・マーフィ、ジェイミー・フォックスと、豪華なキャストが勢ぞろいし、迫力のある歌と演技を披露します。

たしかに歌がすばらしく、それだけで充分値打ちがあります。

この迫力は映画館でないと味わえないと思います。

映画館での鑑賞をおすすめします。

採点
90点(娯楽度95点、感動度85点)

作品データ
製作 2006年 アメリカ
監督 ビル・コンドン
出演 ジェイミー・フォックスビヨンセ・ノウルズ、エディー・マーフィ、ダニー・グローバー、ジェニファー・ハドソンアニカ・ノニ・ローズ

鑑賞記録
2007年2月20日 アポロシネマ8にて

スポンサーサイト
banner2.gif
人気blogランキングへ

2008年05月24日 洋画 トラックバック:0 コメント:0

<< 墨攻 | 映画dvdレビュー~私の観た映画dvdのレビューTOP | チャーリー・ウィルソンズ・ウォー >>












管理者にだけ公開する

| このページの上へ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。