スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
banner2.gif
人気blogランキングへ

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

スパイダーウィックの謎




映画dvdレビューです。映画好きの私が観た映画dvdレビューです。

今回は現在公開中のアメリカ映画スパイダーウィックの謎」のレビューです。

映画スパイダーウィックの謎」は、森の奥の屋敷に隠された謎の書物をめぐり、邪悪な妖精たちと姉弟が攻防を繰り広げるミステリアス・アドベンチャー・ファンタジーです。「チャーリーとチョコレート工場」の名子役・フレディ・ハイモアが双子の主人公を熱演します。

双子の兄弟ジャレッド&サイモン(フレディ・ハイモア)と姉のマロリー(サラ・ボルジャー)は母のヘレン(メアリー・ルイーズ・パーカー)に連れられ、森に囲まれた古ぼけた屋敷にやってきます。そこは大昔に行方不明になった大伯父スパイダーウィック(デヴィッド・ストラザーン)の屋敷ですが、母親が離婚したためここで新生活を始めることになったのです。

ジャレッドはこの家にやってきた直後、壁の裏に何かがいる気配を感じさっそく屋敷を探検し、屋根裏部屋で「決して読んではいけない」と警告のメモが張られた本を見つけ、思わずページをめくってしまいます…。

フレディ・ハイモアがワンパクなジャレッドと大人しいサイモンという対照的な双子を一人二役で見事に演じています。

ユニークな造形の妖精たちが次々と登場し、魔法や謎解きといったファンタジーあふれる展開は、子供だけでなく大人も引き込まれます。

家族で楽しめる作品です。

採点
80点(娯楽度90点、感動度70点)

作品データ
製作 2008年 アメリカ
監督 マーク・ウォーターズ
出演 フレディ・ハイモアサラ・ボルジャーメアリー・ルイーズ・パーカー、ニック・ノルティ、ジョーン・プロウライト、デヴィッド・ストラザーン

鑑賞記録
2008年5月8日 TOHOシネマズなんばにて


スポンサーサイト
banner2.gif
人気blogランキングへ

2008年05月10日 洋画 トラックバック:0 コメント:0

<< ブラックサイト | 映画dvdレビュー~私の観た映画dvdのレビューTOP | チェスト! >>












管理者にだけ公開する

| このページの上へ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。