スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
banner2.gif
人気blogランキングへ

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

ディパーテッド




映画dvdレビューです。映画好きの私が観た映画dvdレビューです。

少し以前に観た映画も紹介していきます。

今回は2007年2月に観たアメリカ映画ディパーテッド」のレビューです。

映画ディパーテッド」は、02年の香港映画インファナル・アフェア」をマーティン・スコセッシレオナルド・ディカプリオマット・デイモンの競演でリメイクしました。

貧困と犯罪が渦巻く、ボストン南部で2人の男が生まれ育ちます。ビリー(レオナルド・ディカプリオ)は犯罪者一族に生まれ、自らの生い立ちと訣別するために警察官を志します。コリン(マット・デイモン)はマフィアのボス・コステロ(ジャック・ニコルソン)に育てられ、忠実な“内通者”となるために警察官を目指します。

2人は互いの存在を知らぬまま同じ警察学校で学び、それぞれ優秀な成績で卒業します。そしてコリンはマフィア撲滅の最前線に立ちます。一方、ビリーに命じられたのは、マフィアへの極秘潜入捜査でした…。

元の香港映画は観ていませんが、リメイクと言うより別の映画として観たほうが良いらしいです。

単なるギャング映画というよりも、複雑な境遇に置かれた若者二人のいきざまに焦点が当てられた映画です。レオナルド・ディカプリオマット・デイモンがそれぞれ好演です。

ジャック・ニコルソン演じるギャングのボスの卑猥な会話も面白いです。

スリルとサスペンスに満ちたスピード感のある展開で見飽きません。

ラストは凄まじいとしか言えません。

採点
82.5点(娯楽度85点、感動度80点)

作品データ
製作 2006年 アメリカ
監督 マーティン・スコセッシ
出演 レオナルド・ディカプリオマット・デイモンジャック・ニコルソン、マーク・ウォールバーグ、マーティン・シーン、レイ・ウィンストン、ベラ・ファーミガ、アレック・ボールドウィン、アンソニー・アンダーソン

鑑賞記録
2007年2月5日 アポロシネマ8にて

スポンサーサイト
banner2.gif
人気blogランキングへ

2008年04月27日 洋画 トラックバック:0 コメント:0

<< 百万長者の初恋 | 映画dvdレビュー~私の観た映画dvdのレビューTOP | 幸福な食卓 >>












管理者にだけ公開する

| このページの上へ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。