スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
banner2.gif
人気blogランキングへ

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

名探偵コナン 戦慄の楽譜(フルスコア)




映画dvdレビューです。映画好きの私が観た映画dvdレビューです。

今回は現在公開中のアニメ映画名探偵コナン 戦慄の楽譜(フルスコア)」のレビューです。

映画名探偵コナン 戦慄の楽譜(フルスコア)」は、コミックやTVアニメでも人気の「名探偵コナン」の劇場シリーズ第12弾です。音楽家連続殺人事件、コンサートホール爆破事件に挑むコナンの活躍を、ベートーベンやバッハの名曲、また「アメージング・グレイス」「アヴェ・マリア」などの美しい音楽に乗せて描いていきます。

高名な元ピアニストのパイプオルガニスト・堂本一輝が主宰する音楽学校出身者ばかりを狙う殺人事件が発生する中、コナンたちは蘭の親友・園子に連れられ、堂本一輝の作ったコンサートホールを訪れます。

そこでコナンは数日後のこけら落としコンサートに出演する天才女性歌手・秋葉怜子と知り合います。このコンサートの出演予定者の1人も音楽家連続殺人事件に巻き込まれ、重傷を負っていました。

そして数日後、コナンたちと共にいた怜子も命を狙われてしまい…。

脚本が3年ぶりに古内一成に戻ったということですが、今回のコナンはややハラハラ、ドキドキする場面が少なく、小粒な印象です。

もちろん音楽はすばらしいし、推理も楽しめますから、それなりに楽しいことは楽しいです。

採点
70点(娯楽度75点、感動度65点)

作品データ
製作 2008年 日本
監督 山本泰一郎
声の出演 高山みなみ、山崎和佳奈、神谷明

鑑賞記録
2008年4月23日 TOHOシネマズなんばにて

スポンサーサイト
banner2.gif
人気blogランキングへ

2008年04月24日 日本映画 トラックバック:0 コメント:0

<< 魂萌え! | 映画dvdレビュー~私の観た映画dvdのレビューTOP | 夏物語 >>












管理者にだけ公開する

| このページの上へ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。