スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
banner2.gif
人気blogランキングへ

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

長い散歩




映画dvdレビューです。映画好きの私が観た映画dvdレビューです。

少し以前に観た映画も紹介していきます。

今回は2007年1月に観た日本映画長い散歩」のレビューです。

映画長い散歩」は、奥田瑛二がCMで緒形拳と共演した時、多くの名作に出演してきたこの俳優のために何か作れないかと思い立ち、数年の構想期間を経て完成させた映画です。初老の男と少女が絆で結ばれていくこのロードムービーは、モントリオール映画祭グランプリ、国際批評家連盟賞、エキュメニック賞の3冠を達成しました。

松太郎(緒形拳)は定年まで高校の校長を務めましたが、妻(木内みどり)をアルコール依存症で亡くし、ひとり娘(原田貴和子)とも絶縁状態です。

松太郎は、家庭を顧みなかった過去の自分を後悔しながら、安アパートでひっそりと暮らし始めますが、隣室の女(高岡早紀)が幼い娘(杉浦花菜)を虐待していることに気がつきます。

それ以来、何かと少女を気にかけていましたが、ある日ついに惨状を見かね、彼女をアパートから連れ出してしまいます。

旅に出た二人の間に、少しずつ絆が生まれていきますが、世間は誘拐と見なし…。

ふたりが旅先で出会う心を病んでいる青年に松田翔太、ふたりを追う刑事に奥田瑛二が扮しています。

初老の男が贖罪の念から少女に手を差し伸べますが、やがて彼自身が少女に救われていきます。

緒形拳の演技が素晴らしく渋いです。

オーディションで選ばれた子役の杉浦花菜、我が子を虐待する母親の高岡早紀、心を病んでいる青年の松田翔太ら共演者も好演です。

家族の情愛について考えさせられる映画です。

ラストシーンから何が始まるのだろうか?と考えさせられます。

採点
85点(娯楽度80点、感動度90点)

作品データ
製作 2006年 日本
監督 奥田瑛二
出演 緒形拳高岡早紀杉浦花菜松田翔太原田貴和子木内みどり、津川雅彦、奥田瑛二

鑑賞記録
2007年1月18日 梅田ガーデンシネマにて


スポンサーサイト
banner2.gif
人気blogランキングへ

2008年04月13日 日本映画 トラックバック:0 コメント:0

<< Mr.ソクラテス | 映画dvdレビュー~私の観た映画dvdのレビューTOP | 父親たちの星条旗 >>












管理者にだけ公開する

| このページの上へ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。