スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
banner2.gif
人気blogランキングへ

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

ウィンターソング




映画dvdレビューです。映画好きの私が観た映画dvdレビューです。

少し以前に観た映画も紹介していきます。

今回は2006年11月に観た香港映画ウィンターソング」のレビューです。

映画ウィンターソング」は、金城武主演の久々のラブストーリーで、しかもミュージカルです。
「ラヴソング」のピーター・チャン監督が10年ぶりにメガホンをとりました。

香港から来た俳優、見東(金城武)は、主演女優、孫納(ジョウ・シュン)とかつて愛し合っていましたが、孫納の女優としての野心から二人は別れました。

見東は孫納への思いが断ち切れず、この映画に出演しましたが…。

劇中劇の映画のシーンと、二人の過去のロマンスが絡み合っていきます。

過去と現在が交錯して、ストーリーがちょっとわかりにくい感じでした。

ストーリーに拘らなければ、ジャッキー・チュンの歌があったりして、各場面は楽しめますが・・・。

採点
60点(娯楽度70点、感動度50点)

作品データ
製作 2005年 香港
監督 ピーター・チャン
出演 金城武ジョウ・シュンジャッキー・チュン、チ・ジニ

鑑賞記録
2006年11月30日 敷島シネポップ1・2・3にて

スポンサーサイト
banner2.gif
人気blogランキングへ

2008年03月16日 アジア映画 トラックバック:0 コメント:0

<< Sad Movie サッド・ムービー | 映画dvdレビュー~私の観た映画dvdのレビューTOP | ジャンパー >>












管理者にだけ公開する

| このページの上へ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。