スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
banner2.gif
人気blogランキングへ

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

バンテージ・ポイント




映画dvdレビューです。映画好きの私が観た映画dvdレビューです。

今回は現在公開中の映画バンテージ・ポイント」のレビューです。

映画バンテージ・ポイント」は米大統領暗殺・爆破テロ事件の謎を追う、スピード感あふれるサスペンス・アクションです。事件を異なる8人の視点から何度も映す(リワインド)ことで、少しずつその全容を明らかにしていくという手法が知的好奇心を揺さぶります。

スペイン・サマランカでの演説中にアシュトン米大統領(ウィリアム・ハート)が何者かに狙撃され、さらに演壇が爆破されるというテロが起こります。

シークレット・サービスのバーンズ(デニス・クエイド)はTV中継車に乗り込み、撮影された映像をチェックし、そこに怪しい何かを見つけます。

同時刻、サマランカ市警のエンリケは事件の容疑者として拘束されそうになり、サマランカ市街へと逃亡を図ります。アメリカ人旅行者のハワード(フォレスト・ウィテカー)は、ビデオカメラを片手にエンリケを追いかけ…。

上映時間90分と短めですが、スピード感あふれる展開で事件が解明されていき、実に面白く、あっと言う間に観終ったという感じです。

カーチェイスも含めて迫力満点のアクションも良かったです。

欲を言えば、バーンズやハワードの人間味の部分にもう少し深みがあればなお良いと思いました。

採点
80点(娯楽度90点、感動度70点)

作品データ
製作 2008年 アメリカ
監督 ピート・トラヴィス
出演 デニス・クエイド、マシュー・フォックス、フォレスト・ウィテカーウィリアム・ハート、シガーニー・ウィーバー、エドゥアルド・ノリエガ

鑑賞記録
2008年3月12日 なんばパークスシネマにて

スポンサーサイト
banner2.gif
人気blogランキングへ

2008年03月13日 洋画 トラックバック:0 コメント:0

<< クロサギ | 映画dvdレビュー~私の観た映画dvdのレビューTOP | TANNKA 短歌 >>












管理者にだけ公開する

| このページの上へ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。