スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
banner2.gif
人気blogランキングへ

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

天使の卵




映画dvdレビューです。映画好きの私が観た映画dvdレビューです。

少し以前に観た映画も紹介していきます。

今回は2006年10月に観た日本映画天使の卵」のレビューです。

映画天使の卵」は、94年に刊行されて以来、100万部を突破した村山由佳原作のベストセラーを、市原隼人小西真奈美沢尻エリカという旬の俳優を配して映画化しました。

歩太(市原隼人)は美大を目指して浪人中ですが、一足早く大学に入学した夏姫(沢尻エリカ)と、親も公認の似合いのカップルです。しかし、歩太は満員電車で出会ったどこか陰のある見知らぬ女性に密かに恋心を抱いていました。

歩太はある日、精神科に入院中の父の病院で、その女性・春妃(小西真奈美)と再会します。彼女は父親の新しい主治医で、なんと夏姫の8才上の姉だったのです。

ある日、春妃は歩太を呼び出し、「あなたに他に好きな人がいるのではないかと心配している」と言いますが、歩太は思わず「僕が好きなのはあなたです」と打ち明けます……。

19才の迷える少年が大人の女性に出会い惹かれていく姿が描かれていきます。

私は、原作を読んでいません。

全体にまずまずという感じです。悪くはないのですが、なんとなく迫力がないように思いました。

市原隼人が画家志望というのもイメージに合わない気がします。

採点
70点(娯楽度70点、感動度70点)

作品データ
製作 2006年 日本
監督 富樫森
出演 市原隼人小西真奈美沢尻エリカ、戸田恵子、鈴木一真、三浦友和

鑑賞記録
2006年10月27日 動物園前シネフェスタにて



スポンサーサイト
banner2.gif
人気blogランキングへ

2008年02月24日 日本映画 トラックバック:1 コメント:0

<< ただ、君を愛してる | 映画dvdレビュー~私の観た映画dvdのレビューTOP | 幸せのスイッチ >>












管理者にだけ公開する

トラックバックURL
http://shofgh3.blog107.fc2.com/tb.php/283-894b4263

目次(あいうえお順)

映画dvdのレビューです。映画が好きで主に映画館で日本映画、韓国映画、洋画などを鑑賞しています。そんな私が観た映画dvdのレビューです。少し以前に観た映画も紹介していきます。目次あ行アース(

2008年02月25日 映画dvdレビュー~私の観た映画dvdのレビュー

| このページの上へ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。