スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
banner2.gif
人気blogランキングへ

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

奈緒子




映画dvdレビューです。映画好きの私が観た映画dvdレビューです。

今回は現在公開中の日本映画奈緒子」のレビューです。

映画奈緒子」は、1994年から2001年まで「ビッグコミック・スピリッツ」誌に連載され人気を博した同名のコミックを、「ロボコン」や「さよならみどりちゃん」などの古厩智之監督が映画化しました。人気若手俳優の三浦春馬上野樹里が共演し、高校駅伝をテーマに、運命の再会をした陸上選手と彼の部のマネージャーになる少女の青春ドラマが描かれます。

喘息の療養で訪れた長崎県波切島で、12歳の奈緒子藤本七海)は走ることが大好きな10歳の雄介(境大輝)と出会います。ある時両親に連れられ釣り船で沖合に出た奈緒子は、誤って海に転落しますが、その時救助してくれた雄介の父(嶋尾康史)が命を落としてしまいます。その日以来、奈緒子は罪の意識に悩みます…。

それから6年の時が流れ、奈緒子上野樹里)は高校陸上界のスターとなった雄介(三浦春馬)と、東京で偶然再会します。

その後、駅伝に転向した雄介は、やがて初めてのレースに挑戦することになりますが…。

私はこのコミックが連載されていたころ、「ビッグコミック・スピリッツ」を毎週愛読していましたが、かなり以前のことで「奈緒子」のストーリーも記憶が薄れています。従って原作コミックと映画の違いもわかりません。

この映画は、監督を演じた笑福亭鶴瓶の存在が大きいと思います。九州の島でなぜ関西弁?というツッコミもありますが、そういうことに目をつぶれば、笑福亭鶴瓶の存在によって、この映画が単なるスポ根ものでない深みが生じたと思います。

上野樹里三浦春馬も好演ですが、チームメイトの中で柄本時生タモト清嵐がよかったと思います。

感動して、涙が出ました。

採点
87.5点(娯楽度85点、感動度90点)

作品データ
製作 2007年 日本
監督 古厩智之
出演 上野樹里三浦春馬笑福亭鶴瓶、佐津川愛美、綾野剛、富川一人、柄本時生タモト清嵐、光石研、山下容莉枝、藤本七海境大輝嶋尾康史、奥貫薫

鑑賞記録
2008年2月21日 なんばパークスシネマにて

スポンサーサイト
banner2.gif
人気blogランキングへ

2008年02月22日 日本映画 トラックバック:1 コメント:0

<< 幸せのスイッチ | 映画dvdレビュー~私の観た映画dvdのレビューTOP | L change the World >>












管理者にだけ公開する

トラックバックURL
http://shofgh3.blog107.fc2.com/tb.php/281-59bbf7ae

目次(あいうえお順)

映画dvdのレビューです。映画が好きで主に映画館で日本映画、韓国映画、洋画などを鑑賞しています。そんな私が観た映画dvdのレビューです。少し以前に観た映画も紹介していきます。目次あ行アース

2008年02月22日 映画dvdレビュー~私の観た映画dvdのレビュー

| このページの上へ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。