スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
banner2.gif
人気blogランキングへ

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

オトシモノ




映画dvdレビューです。映画好きの私が観た映画dvdレビューです。

少し以前に観た映画も紹介していきます。

今回は2006年10月に観た日本映画オトシモノ」のレビューです。

映画オトシモノ」は沢尻エリカ主演のホラー映画です。沢尻人気も高い韓国で先行公開されました。

駅のホームでオトシモノの定期券を拾った小学生の孝は、友人の木村範子とその姉で高校三年生の奈々(沢尻エリカ)と出会ったのち、行方不明になってしまいます。

奈々は真面目でおとなしい性格のため、友人が少なく、さらに、父親の不在、卒業後の進路、そして心臓を患う母親・靖子(浅田美代子)の入院など、複雑な悩みを抱えていました。そんな奈々には、仲間たちとつるみ、楽しそうに毎日を送っているクラスメイトの藤田香苗(若槻千夏)がうらやましく思えました。

三葉電鉄の運転手・久我俊一(小栗旬)は水無(みずなし)駅へ続くトンネル内を運行中、線路に横たわる怪しい人影を目撃したため、電車を急停止させ、近くで確かめようとしますが、次の瞬間、それは消えてしまいます。そんなことが何回か続いたため、俊一は運転業務から外されます。

範子はオトシモノの定期券を駅員室に届けた帰り、行方不明になっていた孝をホームで見かけ、その事を奈々のケータイの留守電に残します。しかしそれを最後に範子もまた消息を絶ってしまいました・・・。

私は、ホラー映画はあまり好きでないため、この映画もダメでした。

ホラー好きな人にが観れば、また違う評価かもしれません。

採点
55点(娯楽度60点、感動度50点)

作品データ
製作 2006年 日本
監督 古澤健
出演 沢尻エリカ若槻千夏小栗旬、杉本彩、板尾創路、浅田美代子

鑑賞記録
2006年10月13日 梅田ブルク7にて

スポンサーサイト
banner2.gif
人気blogランキングへ

2008年02月12日 日本映画 トラックバック:1 コメント:0

<< KIDS | 映画dvdレビュー~私の観た映画dvdのレビューTOP | ワールド・トレード・センター >>












管理者にだけ公開する

トラックバックURL
http://shofgh3.blog107.fc2.com/tb.php/271-cb648348

目次(あいうえお順)

映画dvdのレビューです。映画が好きで主に映画館で日本映画、韓国映画、洋画などを鑑賞しています。そんな私が観た映画dvdのレビューです。少し以前に観た映画も紹介していきます。目次あ行アース(

2008年02月12日 映画dvdレビュー~私の観た映画dvdのレビュー

| このページの上へ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。