スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
banner2.gif
人気blogランキングへ

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

転校生 さよならあなた



映画dvdレビューです。映画が好きで主に映画館日本映画韓国映画洋画などを鑑賞しています。そんな私が観た映画dvdレビューです。

少し以前に観た映画も紹介していきます。

● イントロダクション
転校生 さよならあなた」は、“尾道三部作”の始まりとなった青春映画の名作「転校生」を、大林宣彦監督が自ら25年ぶりにリメイクした作品です。舞台を信州に移し、心が入れ替わった男女の悲喜劇を現代風につづります。

中学3年になる斉藤一夫(森田直幸)は、両親の離婚を機に、尾道から幼少期を過ごした信州に引っ越してきました。そして、転校先の中学で幼馴染の斉藤一美(蓮佛美沙子)と再会します。

偶然の再会を喜ぶ一美は、思い出話をしますが、一夫は聞く気になれません。

二人は幼い頃よく遊んだ蕎麦屋の水場を訪れます。水を汲もうと柄杓を伸ばした途端、足を滑らせ、二人は水の中にはまってしまいます。這い上がった時、二人の体が入れ替わっていました・・・。

思春期の男女の体が入れ替り、家族や友達に内緒にしながら、元に戻ろうとするストーリーはオリジナルと同じようです。

しかし、後半のストーリーはオリジナルとは全く違います。せつないラストシーンは、涙と感動を呼びます。

● レビュー
思春期の男と女、心と身体、が入れ替わったことで起こる悲喜劇です。

今回は、とくに片一方の身体に異変が起こることで、話が複雑になるとともに、作品に深みを与えています。

主演の2人が好演です。

とくに蓮佛美沙子は、38,000名のオーディションで選ばれた新人ですが、初主演にしていきなり男性役(?)という難役を見事に演じています。

● 採点
85点(娯楽度85点、感動度85点)

● 作品データ
製作 2007年 日本
監督 大林宣彦
出演 蓮佛美沙子森田直幸、清水美砂、厚木拓郎、寺島咲、石田ひかり、田口トモロヲ、窪塚俊介、犬塚弘、古手川祐子、長門裕之

● 鑑賞記録
2007年6月26日 梅田ガーデンシネマにて

スポンサーサイト
banner2.gif
人気blogランキングへ

2007年06月29日 日本映画 トラックバック:1 コメント:0

<< 憑神(つきがみ) | 映画dvdレビュー~私の観た映画dvdのレビューTOP | 舞妓Haaaan!!! >>












管理者にだけ公開する

トラックバックURL
http://shofgh3.blog107.fc2.com/tb.php/27-0606e148

目次(あいうえお順)

映画dvdのレビューです。映画が好きで主に映画館で日本映画、韓国映画、洋画などを鑑賞しています。そんな私が観た映画dvdのレビューです。少し以前に観た映画も紹介していきます。目次あ行あしたの私のつくり

2007年08月07日 映画dvdレビュー~私の観た映画dvdのレビュー

| このページの上へ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。