スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
banner2.gif
人気blogランキングへ

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

人のセックスを笑うな



映画dvdレビューです。映画好きの私が観た映画dvdレビューです。

今回は現在公開中の日本映画人のセックスを笑うな」のレビューです。

映画人のセックスを笑うな」は、山崎ナオコーラの同名小説を「犬猫」の井口奈己監督が映画化した恋愛映画です。永作博美松山ケンイチ蒼井優忍成修吾ら注目俳優の共演で、人妻と青年の不倫の恋、彼に片思いする少女、その少女に片思いの青年が描かれていきます。

美術学校に通う19歳の磯貝みるめ(松山ケンイチ)は、20歳年上のリトグラフの新任講師ユリ(永作博美)に絵のモデルを頼まれ、アトリエで、されるがままに服を脱がされ、関係を持ってしまいます。

以来、みるめはユリにメロメロになります。しかし、ユリの姿が見えない日、みるめは彼女の自宅を訪ねたところ、そこにはユリの夫(あがた森魚)がいて、ゆりからそのことをさらりと告げられ愕然とします。

突然現れた年上の女に振り回されて一喜一憂するみるめを、同級生のえんちゃん(蒼井優)は複雑な思いで見つめていました。そんなえんちゃんを同級生の堂本(忍成修吾)が見守りますが・・・。

この映画は配役で救われた映画だと思います。

松山ケンイチが、年上の女に振り回されメロメロになる青年を、見事に表現しています。ケイタイを針金で縛って、話をしたら会いたくなるからというくだりなど秀逸です。

永作博美が、奔放になんの後ろめたさも持たず青年を誘惑する人妻を、これも見事に演じています。

そして松山ケンイチに片思いの蒼井優、その彼女に片思いの忍成修吾もそれぞれに味のある演技です

ただし、私は井口奈己監督の演出はあまり評価しません。
あまり意味のないシーンがあったりして、全体として「間伸び」感があります。137分の上映時間は長すぎます。黄色い風船の意味も不明です。
かと思うと、メッセージを字で表現したりしているラストも気にいりません。

ただ甘いだけではなく、きっちりと苦い恋愛の不条理が描かれているということですが、私は、男の立場として、ラストでは、みるめがユリから卒業する方向を示してほしかったと思っています。

採点
75点(娯楽度80点、感動度70点)

作品データ
製作 2007年 日本
監督 井口奈己
出演 永作博美松山ケンイチ蒼井優忍成修吾あがた森魚、温水洋一、桂春團治、市川実和子、藤田陽子

鑑賞記録
2008年2月4日 テアトル梅田にて

スポンサーサイト
banner2.gif
人気blogランキングへ

2008年02月05日 日本映画 トラックバック:2 コメント:0

<< ザ・センチネル 陰謀の星条旗 | 映画dvdレビュー~私の観た映画dvdのレビューTOP | ストロベリーショートケイクス >>












管理者にだけ公開する

トラックバックURL
http://shofgh3.blog107.fc2.com/tb.php/265-c77659c6

目次(あいうえお順)

映画dvdのレビューです。映画が好きで主に映画館で日本映画、韓国映画、洋画などを鑑賞しています。そんな私が観た映画dvdのレビューです。少し以前に観た映画も紹介していきます。目次あ行アース(

2008年02月05日 映画dvdレビュー~私の観た映画dvdのレビュー

松山ケンイチと「人のセックスを笑うな」

松山ケンイチが主演している映画「人のセックスを笑うな」は、山崎ナオコーラの同名小説を「犬猫」の井口奈己監督が映画化した恋愛映画です。永作博美、松山ケンイチ、蒼井優、忍成修吾ら注目俳優の共演で、人妻と青年の不倫

2008年02月06日 松山ケンイチいいですね!

| このページの上へ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。