スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
banner2.gif
人気blogランキングへ

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT




映画dvdレビューです。映画好きの私が観た映画dvdレビューです。

少し以前に観た映画も紹介していきます。

今回は2006年9月に観たアメリカ映画ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT」のレビューです。

映画ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT」は、これまでの2作で世界興行収入、約4億5千ドルを記録した大人気カーアクション映画ワイルド・スピードシリーズの最新作です。

これまでの設定やキャストが一新され、全編の90%以上が日本という設定で、大都会の真っ只中で驚愕のレース・バトルが繰り広げられます。

高校生ショーン(ルーカス・ブラック)は、過激なカーレースで3度も逮捕され、カリフォルニアにいられなくなったため、軍人の父を頼って日本にやってきます。彼は、幼い頃に別れたきりだった父との暮らしや、言葉や文化の違いに戸惑いますが、アメリカからの留学生仲間に連れられ、深夜の立体駐車場へやってきます。

そこはスピード・フリークが集まるアンダーグランドのレース場でした。ショーンはヤクザとつながりを持つD.K.とさっそく勝負しますが、ドリフトを知らない彼は惨敗してしまいます・・・。

東京が舞台になっていますが、渋谷の街をLAのダウンタウンに再現して撮影したそうです。その分、日本人から見ると雑な部分が多くあります

ストーリーは香港映画のような感じです。

細かいことに拘らず、カーアクションを楽しめばいいのでしょう。

採点
70点(娯楽度80点、感動度60点)

作品データ
製作年 2006年 アメリカ
監督 ジャスティン・リン
出演 ルーカス・ブラック、BOW WOW、ナタリー・ケリー、ブライアン・ティー、サン・カン、北川景子、JJサニー千葉

鑑賞記録
2006年9月22日 三番街シネマにて

スポンサーサイト
banner2.gif
人気blogランキングへ

2008年01月25日 洋画 トラックバック:1 コメント:0

<< イルマーレ | 映画dvdレビュー~私の観た映画dvdのレビューTOP | シュガー&スパイス~風味絶佳~ >>












管理者にだけ公開する

トラックバックURL
http://shofgh3.blog107.fc2.com/tb.php/254-7daee302

目次(あいうえお順)

映画dvdのレビューです。映画が好きで主に映画館で日本映画、韓国映画、洋画などを鑑賞しています。そんな私が観た映画dvdのレビューです。少し以前に観た映画も紹介していきます。目次あ行アース

2008年01月25日 映画dvdレビュー~私の観た映画dvdのレビュー

| このページの上へ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。