スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
banner2.gif
人気blogランキングへ

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

マッチポイント




映画dvdレビューです。映画好きの私が観た映画dvdレビューです。

少し以前に観た映画も紹介していきます。

今回は2006年9月に観たイギリス映画マッチポイント」のレビューです。

映画マッチポイント」は、70歳になったウディ・アレン監督が、ロンドンを舞台に描くミステリーです。

アイルランド人のクリス(ジョナサン・リース・マイヤーズ)は、英国の上流階級に憧れる野心家です。彼は高級テニス・クラブのコーチになり、金持ちの息子・トム(マシュー・グード)と親しくなります。

ある日トムに誘われてオペラに行き、トムの妹・クロエ(エミリー・モーティマー)に気に入られます。やがて交際が始まり、クリスはクロエの父親(ブライアン・コックス)の会社の社員になり二人は結婚します。クリスの人生は前途洋々に見えました。

しかしクリスはトムの恋人・ノラ(スカーレット・ヨハンソン)とも浮気を続けていました。クリスはノラを愛していますが、クロエが与えてくれるリッチな生活も手放せなません。自分の人生を完璧にするため、クリスは殺人を思いつきます…。

アレンが得意とするミステリーですが、人生に対する辛らつな皮肉が込められたコメディでもあります。

私は、結末については「こんなにうまくいくかな?」とも思いましたが、映画は面白かったです。

採点
82.5点(娯楽度85点、感動度80点)

作品データ
製作 2005年 イギリス
監督 ウディ・アレン
出演 ジョナサン・リース・マイヤーズスカーレット・ヨハンソンマシュー・グードエミリー・モーティマーブライアン・コックス

鑑賞記録
2006年9月15日 梅田ガーデンシネマにて

スポンサーサイト
banner2.gif
人気blogランキングへ

2008年01月20日 洋画 トラックバック:1 コメント:0

<< 銀色のシーズン | 映画dvdレビュー~私の観た映画dvdのレビューTOP | バックダンサーズ >>












管理者にだけ公開する

トラックバックURL
http://shofgh3.blog107.fc2.com/tb.php/249-057e0d36

目次(あいうえお順)

映画dvdのレビューです。映画が好きで主に映画館で日本映画、韓国映画、洋画などを鑑賞しています。そんな私が観た映画dvdのレビューです。少し以前に観た映画も紹介していきます。目次あ行アース

2008年01月21日 映画dvdレビュー~私の観た映画dvdのレビュー

| このページの上へ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。