スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
banner2.gif
人気blogランキングへ

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

親指さがし




映画dvdレビューです。映画好きの私が観た映画dvdレビューです。

少し以前に観た映画も紹介していきます。

今回は2006年9月に観た日本映画親指さがし」のレビューです。

映画親指さがし」は山田悠介原作の同名の小説を、熊澤尚人監督が映画化したホラー映画です。
三宅健伊藤歩松山ケンイチら若手実力派が主役をつとめ、佐野史郎手塚理美らベテランが脇を固めています。

12才の武ら仲良し6人組は、野原に立つ廃ホテルに忍び込んでは、そこで遊んでいましたが、
ある日、ホテルの屋上で遊んでいる時に「親指さがし」をすることになりました。それは親指を失った少女のために知らない部屋で親指を探すという、学校で噂の怖い遊びでした。

6人が呪文を唱え目を開けると、6人の一人、由美子(小野明日香)が消えていました。警察が捜査に乗り出しますが、由美子は見つかりませんでした。

それから8年後の夏、同窓会で、5人は久しぶりに再会します。
事件が忘れられない武(三宅健)は、もう一度「親指さがし」をしようと彼らを誘います・・・。

私はホラー映画はもともと苦手であまり観ません。この手の映画は「衝撃のラスト」が売りだと思うのですが、この映画は、残念ながら、途中で結末が見えてきてしまいました。

したがって採点はあまりよくないです。

採点
65点(娯楽度70点、感動度60点)

作品データ
製作 2006年 日本
監督 熊澤尚人
出演 三宅健伊藤歩松山ケンイチ、永井流奈、品川徹、斉藤歩、尾上寛之、野澤祐樹、小野明日香佐野史郎手塚理美

鑑賞記録
2006年9月7日 シネリーブル梅田にて

スポンサーサイト
banner2.gif
人気blogランキングへ

2008年01月13日 日本映画 トラックバック:1 コメント:0

<< マイアミ・バイス | 映画dvdレビュー~私の観た映画dvdのレビューTOP | その名にちなんで >>












管理者にだけ公開する

トラックバックURL
http://shofgh3.blog107.fc2.com/tb.php/242-3e02462d

目次(あいうえお順)

映画dvdのレビューです。映画が好きで主に映画館で日本映画、韓国映画、洋画などを鑑賞しています。そんな私が観た映画dvdのレビューです。少し以前に観た映画も紹介していきます。目次あ行青いう

2008年01月15日 映画dvdレビュー~私の観た映画dvdのレビュー

| このページの上へ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。