スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
banner2.gif
人気blogランキングへ

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

キサラギ



映画dvdレビューです。映画が好きで主に映画館日本映画韓国映画洋画などを鑑賞しています。そんな私が観た映画dvdレビューです。

少し以前に観た映画も紹介していきます。

● イントロダクション
映画「キサラギ」は、若手実力派の小栗旬ユースケ・サンタマリア小出恵介。「間宮兄弟」で新人賞受賞の塚地武雅。本格的実力俳優の香川照之。以上の個性的な5人の役者が競演です。

コミカルかつハートウォーミングな、ワンシチュエーション・サスペンスです。

知る人ぞ知るアイドル如月ミキが自殺をして一年が経ち、ファンサイトの管理人である家元(小栗旬)の提案で、一周忌追悼会が開かれました。そこにファンサイトの常連である、オダユージ(ユースケ・サンタマリア)、スネーク(小出恵介)、安男(塚地武雅)、イチゴ娘(香川照之)が参加します。彼らはそこで初めて顔を合わせました。

それぞれがオタク心を通わせながら、彼女の思い出話に花を咲かせますが、みんな「彼女は自殺なんかする娘じゃない」と思っていました。そしてオダユージが「彼女は殺されたんだ」と発言し、この発言をきっかけに、男たちの推理が始まります。

そして推理の過程で、彼らの本当の姿が明かされていきます・・・。

ひとつの部屋の中で繰り広げられる“密室劇”すなわち、日本映画には珍しいワンシチュエーション・サスペンスです。

謎が謎を呼ぶスリル満点の展開ですが、観終わると爽やかで心暖まる後味が残ります。不思議な魅力にあふれた作品です。

絶妙な会話劇を構築したのは、『ALWAYS 三丁目の夕日』で知られる脚本家・古沢良太と、映画「シムソンズ」や「僕の生きる道」など秀作TVドラマを手がけてきた佐藤祐市監督です。

● レビュー
面白かったです。おすすめです。

途中コミカルな場面もあってあちこちから笑い声も聞こえますが、どんどんと意外な展開に引き込まれていきます。

そして、最後は暖かい心に包まれます。

5人の俳優がそれぞれに「いい味」を出しています。

今年観た日本映画の中でも、トップクラスに入る作品です。

● 採点
90点(娯楽度95点、感動度85点)

● 作品データ
製作 2007年 日本
監督 佐藤祐市
出演 小栗旬ユースケ・サンタマリア小出恵介塚地武雅香川照之

● 鑑賞記録
2007年6月21日 なんばパークスシネマにて

スポンサーサイト
banner2.gif
人気blogランキングへ

2007年06月23日 日本映画 トラックバック:2 コメント:0

<< ラストラブ | 映画dvdレビュー~私の観た映画dvdのレビューTOP | アポカリプト >>












管理者にだけ公開する

トラックバックURL
http://shofgh3.blog107.fc2.com/tb.php/24-0976c888

目次(あいうえお順)

映画dvdのレビューです。映画が好きで主に映画館で日本映画、韓国映画、洋画などを鑑賞しています。そんな私が観た映画dvdのレビューです。少し以前に観た映画も紹介していきます。目次あ行あしたの私のつくり

2007年08月07日 映画dvdレビュー~私の観た映画dvdのレビュー

キサラギ

ユーザーレビューの評判どおり、文句の無い面白さでした!脚本・演出がすばらしいです。

2007年08月17日 夫婦でシネマ

| このページの上へ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。