スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
banner2.gif
人気blogランキングへ

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

茶々 天涯の貴妃(おんな)




映画dvdレビューです。映画好きの私が観た映画dvdレビューです。

今回は現在公開中の映画「茶々 天涯の貴妃(おんな)」のレビューです。

映画「茶々 天涯の貴妃(おんな)」は、井上靖の歴史小説「淀どの日記」を映画化した大型時代劇です。織田信長の姪で、豊臣秀吉の側室となった茶々の波乱の生涯を、元宝塚の男役、和央ようかが映画初出演、初主演で演じています。

物語は、浅井長政の滅亡から大阪夏の陣での豊臣家の滅亡までを、茶々を中心とした戦乱の世を生きた女性を通して描いています。

配役は、茶々、はつ、小督の三姉妹に和央ようか寺島しのぶ富田靖子。母親・お市の方に原田美枝子、秀吉の正妻・北政所に余貴美子、千姫に谷村美月です。

男性陣は、織田信長に松方弘樹、豊臣秀吉に渡部篤郎、徳川家康に中村獅童、豊臣秀頼に中林大樹といったところです。

私は、この映画はどうも配役がしっくり来ませんでした。
和央ようかは、やはり男役のイメージが強く「華」がないように思いました。寺島しのぶが妹というのも無理があると思いました。

男性陣では織田信長役がしっくり来ませんでした。

それと、何か意味のない戦闘シーンが多くて、その割には人物の掘り下げが不十分に思いました。

今回はちょっと辛口のレビューです。

採点
55点(娯楽度60点、感動度50点)

作品データ
製作 2007年 日本
監督 橋本一
出演 和央ようか寺島しのぶ富田靖子、高島礼子、余貴美子原田美枝子中村獅童渡部篤郎松方弘樹谷村美月中林大樹

鑑賞記録
2007年12月27日 なんばパークスシネマにて



スポンサーサイト
banner2.gif
人気blogランキングへ

2007年12月28日 日本映画 トラックバック:1 コメント:0

<< UDON | 映画dvdレビュー~私の観た映画dvdのレビューTOP | 幸せのポートレート >>












管理者にだけ公開する

トラックバックURL
http://shofgh3.blog107.fc2.com/tb.php/233-dfa27e52

目次(あいうえお順)

映画dvdのレビューです。映画が好きで主に映画館で日本映画、韓国映画、洋画などを鑑賞しています。そんな私が観た映画dvdのレビューです。少し以前に観た映画も紹介していきます。目次あ行青いうた

2007年12月28日 映画dvdレビュー~私の観た映画dvdのレビュー

| このページの上へ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。