スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
banner2.gif
人気blogランキングへ

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト




映画dvdレビューです。映画好きの私が観た映画dvdレビューです。

少し以前に観た映画も紹介していきます。

今回は2006年7月に観たアメリカ映画パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト」のレビューです。

映画パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト」は世界中で驚異的な大ヒットを記録し、空前の海賊(パイレーツ)ブームを巻き起こしたアドベンチャー巨編「パイレーツ・オブ・カリビアン」シリーズの第二弾です。

孤高の海賊ジャック・スパロウ(ジョニー・デップ)は、前作で、不死の海賊バルボッサ(ジェフリー・ラッシュ)からブラックパール号を奪い返しました。

自由な大海原に船出したはずの彼の前に、逃れられない宿命が立ちはだかります。13年前、ジャックはブラックパール号の船長となるため、自らの魂と引き換えに、船乗りたちが最も恐れる「深海の悪霊」ディヴィ・ジョーンズ(ビル・ナイ)と「血の契約」を交わしていたのです。そして今、その「契約期間」は終わり、ジャックの魂を取り立てるため、巨大な闇の力が海底をうごめいていました。

「悪魔の裏もかくことのできる男」といわれたジャック・スパロウですが、今度こそ彼の命運は尽きようとしていました…。

前作「呪われた海賊たち」のスタッフ&キャストが再結集しました。

本作では、ジャック・スパロウの秘められた過去と、彼の生涯最大の敵、ディヴィ・ジョーンズとの宿命の対決の物語が描かれています…。

好みの問題でしょうが、私はあまり面白いと思いませんでした。
次作を観るかどうかは微妙です。

採点
65点(娯楽度70点、感動度60点)

作品データ
製作 2006年 アメリカ
監督 ゴア・ヴァービンスキー
出演 ジョニー・デップ、オーランド・ブルーム、キーラ・ナイトレイ、ビル・ナイジェフリー・ラッシュ

スポンサーサイト
banner2.gif
人気blogランキングへ

2007年12月16日 洋画 トラックバック:1 コメント:0

<< バンジージャンプする | 映画dvdレビュー~私の観た映画dvdのレビューTOP | 胡同(フートン)のひまわり >>












管理者にだけ公開する

トラックバックURL
http://shofgh3.blog107.fc2.com/tb.php/220-f4a96583

目次(あいうえお順)

映画dvdのレビューです。映画が好きで主に映画館で日本映画、韓国映画、洋画などを鑑賞しています。そんな私が観た映画dvdのレビューです。少し以前に観た映画も紹介していきます。目次あ行青いうた

2007年12月17日 映画dvdレビュー~私の観た映画dvdのレビュー

| このページの上へ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。