スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
banner2.gif
人気blogランキングへ

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

Watch with Me~卒業写真~



映画dvdレビューです。映画が好きで主に映画館日本映画韓国映画洋画などを鑑賞しています。そんな私が観た映画dvdレビューです。

少し以前に観た映画も紹介していきます。


● イントロダクション
映画「Watch with Me~卒業写真~」は、久留米を舞台に、がんに冒された元報道カメラマンが故郷に戻り、自身の思い出をたどる様子を描く感動ドラマです。

世界三大映画祭の中でもっとも歴史あるベルリン国際映画祭で「見逃してはならない3本」としてマスコミが絶賛した「千年火」の監督・瀬木直貴をはじめとして主要スタッフを再結集して作られたのが本作「Watch with Me ~卒業写真~」です。

瀬木監督が今回選んだテーマは「人間の生と死」。福岡県久留米市を舞台に選び、あたたかい眼差しでそこに暮らす人々を見つめています。

元報道カメラマンの上野和馬(津田寛治)はガンを患い、余命半年と宣告されていました。彼は、余生を懐かしい田舎町で過ごそうと、妻・由紀子(羽田美智子)とともに久留米に戻ります。

彼は昔の同級生が医者をしているホスピスに入院しますが、そこに懐かしい友人達が訪れ、卒業写真を眺めながら思い出話に花が咲きます。

しかし和馬にはどうしても思い出せない場面がありました。和馬は自分の記憶を呼び覚ますために、妻の力を借りて、最後の写真集を撮りあげることを決意します。

歴史を感じさせる町並みと田園風景が美しく切り取られ、劇中でカメラを構える主人公の心情が巧みに表現されています。

運命を受け入れ、残された日々を前向きに過ごす主人公を津田寛治が好演しています。妻役の羽田美智子も複雑な心情をよく表現しています。

少年時代の和馬役には、千人余りのオーディションから抜擢された中野大地。また少年時代の和馬が淡い恋心を寄せる転校生の少女役にミスフェニックス2005で審査員特別賞に輝いた高木古都。二人の新人の瑞々しい演技も新鮮です。

● レビュー
Watch with Me とは、新約聖書・マタイによる福音書の中にあるWatch with Me「私とともに目を覚まして祈りなさい」という言葉で、近代ホスピスの創設者、シシリー・ソンダース女史がこの言葉にホスピスの基本精神を託して「死が近い人を見守る」という意味で使用したそうです。

派手な映画ではないですが、しんみりとした、また、ほのぼのとした感動を与えてくれる作品です。

主人公を見守る友人たちや、親戚の人々がみんな暖かいです。

でもただ暖かいだけでなく、妻が「あたたかい妻役を演じているだけではないか?」と葛藤する場面など、深みを感じさせます。

津田寛治羽田美智子が好演です。

● 採点
87.5点(娯楽度85点、感動度90点)

● 作品データ
製作 2007年 日本
監督 瀬木直貴
出演 津田寛治羽田美智子中野大地(新人)、高木古都(新人)、山崎直樹、EIJI、境賢一、高杢禎彦、鶴久政治、尾上紫、伊住聰志、笠原紳司、農崎裕二、小宮孝泰、有福正志、油井昌由樹、秋本奈緒美、根岸季衣

● 鑑賞記録
2007年6月15日 なんばパークスシネマにて

スポンサーサイト
banner2.gif
人気blogランキングへ

2007年06月18日 日本映画 トラックバック:1 コメント:1

<< きみにしか聞こえない | 映画dvdレビュー~私の観た映画dvdのレビューTOP | 300(スリーハンドレッド) >>

私はこの映画の関係者でもなんでもないのですが、私にとってとっても大切な映画なので、高得点を頂いたことが自分のことのようにうれしく思います。

2007年06月18日 たっちゃんの妻 URL 編集












管理者にだけ公開する

トラックバックURL
http://shofgh3.blog107.fc2.com/tb.php/21-b6801f14

目次(あいうえお順)

映画dvdのレビューです。映画が好きで主に映画館で日本映画、韓国映画、洋画などを鑑賞しています。そんな私が観た映画dvdのレビューです。少し以前に観た映画も紹介していきます。目次あ行あしたの私のつくり

2007年08月07日 映画dvdレビュー~私の観た映画dvdのレビュー

| このページの上へ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。