スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
banner2.gif
人気blogランキングへ

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

ブレイブストーリー




映画dvdレビューです。映画好きの私が観た映画dvdレビューです。

少し以前に観た映画も紹介していきます。

今回は2006年7月に観た日本映画ブレイブストーリー」のレビューです。

アニメ映画ブレイブストーリー」は、ベストセラー作家、宮部みゆきの冒険ファンタジー小説を豪華キャスティングで映画化しました。世界屈指の映像技術で知られる映像スタジオGONZOと、「踊る大捜査線」シリーズのフジテレビ、ハリウッド大作のみならず邦画製作にも前向きなワーナー・ブラザース映画が手を組んで贈る、世界を視野に入れたアニメーション大作です。

11歳のワタルは、幽霊ビルを探検中に奇妙な出来事を目にします。それは、キレイな顔をした少年が、宙に浮かぶ階段を上っていき、大きな扉の中へと入っていったことでした。

翌日、ワタルはその少年が隣のクラスの転校生・ミツルだと知ります。そして、扉の向こうに行けば、運命を変えられるのだと聞きます。

ワタルは平凡な少年でしたが、突然、父が家を出ていき、母がショックで倒れてしまいました。そんな運命を変えようと、ワタルは扉の向こうへと飛び込みました。こうして、ワタルの、「幻界」(ヴィジョン)での旅が始まりました・・・。

主人公ワタルの声の松たか子をはじめ、声優に、声優専門でない、常盤貴子大泉洋ウエンツ瑛士今井美樹伊東四郎樹木希林らの豪華布陣をそろえましたが、私は、違和感を感じませんでした。

この映画は、評判が分かれているようですが、私は楽しく観ました。

採点
80点(娯楽性85点、感動性75点)

作品データ
製作年 2006年 日本
監督 千明孝一
声の出演 松たか子常盤貴子大泉洋ウエンツ瑛士今井美樹伊東四郎樹木希林

スポンサーサイト
banner2.gif
人気blogランキングへ

2007年12月02日 日本映画 トラックバック:1 コメント:0

<< ふたつの恋と砂時計 | 映画dvdレビュー~私の観た映画dvdのレビューTOP | M:i:Ⅲ >>












管理者にだけ公開する

トラックバックURL
http://shofgh3.blog107.fc2.com/tb.php/206-064261d9

目次(あいうえお順)

映画dvdのレビューです。映画が好きで主に映画館で日本映画、韓国映画、洋画などを鑑賞しています。そんな私が観た映画dvdのレビューです。少し以前に観た映画も紹介していきます。目次あ行青いう

2007年12月03日 映画dvdレビュー~私の観た映画dvdのレビュー

| このページの上へ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。