スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
banner2.gif
人気blogランキングへ

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

恋しくて



映画dvdレビューです。映画が好きで主に映画館日本映画韓国映画洋画などを鑑賞しています。そんな私が観た映画dvdレビューです。

少し以前に観た映画も紹介していきます。


● イントロダクション
映画「恋しくて」は、沖縄を拠点に活躍している映画監督、中江裕司の最新作です。ミュージシャン・BEGINのエッセイを原案にして、中江監督が脚本を書き上げたそうです。

ピアニストの父とジャズシンガーの母の間に生まれ、石垣島で育った加那子(山入端佳美)は、歌が好きな少女でした。しかし4歳の時、父親が帰らなくなってから、歌えなくなってしまいました。

高校生になった加那子は、母が経営するジャズバーを兄と一緒に手伝っていました。

男らしく頼もしい兄(石田法嗣)は、幼なじみの栄順(東里翔斗)、マコト、浩を従えて闘牛に夢中になっていましたが、ある日突然、バンドをやると言い出しました…。

沖縄のゆっくり流れる時間の中で、独特のテンポとオフビートな笑いで、少年たちの人生観が描かれています。

これまでと同じで、プロの俳優をあまり使わないで、現地でオーディションしてキャスティングしています。そのため、演技経験があるのは石田法嗣(いしだほうし)だけで、その他の主要キャストは3500人を超える応募者から選んだそうです。

沖縄の生っぽい質感が作り出せたのは、オーディションで選ばれた東里翔斗(あいざとしょうと)、山入端佳美(やまのはよしみ)らの伸び伸びとした演技によるものでしょう。映画の進行とともに、彼らの成長の跡が見えるのも微笑ましいです。

● レビュー
BEGINのヒット曲「恋しくて」がテーマの物語で、BEGINの誕生ストーリーっぽいですがストーリーはオリジナルらしいです。

石垣島の自然、人情、音楽がすばらしいです。石垣島に行きたくなります。

ラストの主題歌・BEGINの新曲「ミーファイユー」もいいですが、沖縄屈指のジャズシンガー・与世山澄子の”What a Wonderful World”や奄美民謡のベテラン唄者・武下和平の「よいすら節」も聞かせます。

平良とみのおばばはもちろん、実際は宮古民謡の第一人者という國吉源次のおじじもいいです。

素人を起用しストーリーの展開順に撮影したことがわかるくらい、主演の東里翔斗、山入端佳美らの演技も後半になるほど上手くなっていきます。

ゆったりとして、おかしく、ちょっぴり悲しく、そして清清しい感動がある、癒される映画です。

● 採点
82.5点(娯楽度85点、感動度80点)

● 作品データ
製作 2007年 日本
監督 中江裕司
出演 石田法嗣、東里翔斗、山入端佳美、宜保秀明、大嶺健一、与世山澄子、吉田妙子、國吉源次、武下和平、平良とみ

● 鑑賞記録
2007年5月7日 テアトル梅田にて

スポンサーサイト
banner2.gif
人気blogランキングへ

2007年05月08日 日本映画 トラックバック:1 コメント:0

<< ゲゲゲの鬼太郎 | 映画dvdレビュー~私の観た映画dvdのレビューTOP | スパイダーマン3 >>












管理者にだけ公開する

トラックバックURL
http://shofgh3.blog107.fc2.com/tb.php/2-f7a719f1

目次(あいうえお順)

映画dvdのレビューです。映画が好きで主に映画館で日本映画、韓国映画、洋画などを鑑賞しています。そんな私が観た映画dvdのレビューです。少し以前に観た映画も紹介していきます。目次あ行あしたの私のつくり

2007年08月07日 映画dvdレビュー~私の観た映画dvdのレビュー

| このページの上へ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。