スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
banner2.gif
人気blogランキングへ

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

やわらかい生活




映画dvdレビューです。映画好きの私が観た映画dvdレビューです。

少し以前に観た映画も紹介していきます。

今回は2006年6月に観た日本映画やわらかい生活」のレビューです。

映画やわらかい生活」は「ヴァイブレータ」で各賞を受賞した監督、主演女優による第2弾です。東京の下町・蒲田のアパートに住む35歳のうつ病の女性と、彼女をやわらかく包む男たちの「やわらかい生活」が描かれています。

35歳の橘優子(寺島しのぶ)は肉親や恋人、友人を失い、すべてに無気力になって入退院を繰り返すようになっていました。そんな彼女がネットで知り合った趣味がいい痴漢(田口トモロヲ)に出会い、東京の片隅にある街・蒲田に引っ越してきました。この町は下町だけど今の彼女にとってはとても居心地がいいところでした。

優子は大学時代の友人で大田区長を目指す本間(松岡俊介)やまだ幼さの残るうつ病のヤクザ(妻夫木聡)たちと知り合い、時には癒され合います。ある日、福岡からいとこの祥一(豊川悦司)が優子のアパートに転がり込んできます。ダメ男ながらも憎めない祥一に、優子は心を開いていきますが…。

当人には大きな出来事ですが、他人にとってはなんでもない日常のできごと。そんな日々に起きる微妙な心のひだが描かれていきます。

この映画は、私はやや苦手の“まったりした”映画です。

採点
75点(娯楽度70点、感動度80点)

作品データ
製作 2006年 日本
監督 廣木隆一
出演 寺島しのぶ豊川悦司松岡俊介田口トモロヲ妻夫木聡、柄本明、大森南朋、いわぶちかつひこ、大口広司

スポンサーサイト
banner2.gif
人気blogランキングへ

2007年11月17日 日本映画 トラックバック:1 コメント:0

<< 13歳の夏に僕は生まれた | 映画dvdレビュー~私の観た映画dvdのレビューTOP | 初恋 >>












管理者にだけ公開する

トラックバックURL
http://shofgh3.blog107.fc2.com/tb.php/190-d95a6fce

目次(あいうえお順)

映画dvdのレビューです。映画が好きで主に映画館で日本映画、韓国映画、洋画などを鑑賞しています。そんな私が観た映画dvdのレビューです。少し以前に観た映画も紹介していきます。目次あ行青いう

2007年11月18日 映画dvdレビュー~私の観た映画dvdのレビュー

| このページの上へ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。