スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
banner2.gif
人気blogランキングへ

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

ピンクパンサー




映画dvdレビューです。映画好きの私が観た映画dvdレビューです。

少し以前に観た映画も紹介していきます。

今回は2006年5月に観た映画ピンクパンサー」のレビューです。

映画ピンクパンサー」は、60年代から80年代にかけて大人気を博したコメディシリーズ「ピンクパンサー」のリメイク版です。故ピーター・セラーズに代わり、主演のクルーゾー警部をスティーブ・マーティンが演じます。

サッカーの国際試合中に、フランス代表チームの監督グルアンが何者かに殺害され、所有していたピンクパンサー・ダイヤモンドが忽然と姿を消します。

ドレイフェス警視(ケヴィン・クライン)は、自らを引き立てるため、クルーゾー(スティーブ・マーティン)を警部に抜擢し事件にあたらせます。クルーゾー警部は、さっそく、助手のポントン(ジャン・レノ)とともに事件の捜査に乗り出しますが、捜査に向かったニューヨークの空港でとんでもないトラブルに巻き込まれてしまい、「フランスの恥」と報道されてしまいます…。

この映画はアメリカ人好みのドタバタ喜劇です。
面白いことは面白いです。

採点
75点(娯楽度90点、感動度60点)

作品データ
製作 2006年 アメリカ
監督 ショーン・レヴィ、
出演 スティーブ・マーティンケヴィン・クラインケヴィン・クラインジャン・レノ、ビヨンセ・ノウルズ

スポンサーサイト
banner2.gif
人気blogランキングへ

2007年10月28日 洋画 トラックバック:1 コメント:0

<< ダ・ヴィンチ・コード | 映画dvdレビュー~私の観た映画dvdのレビューTOP | 戦場のアリア >>












管理者にだけ公開する

トラックバックURL
http://shofgh3.blog107.fc2.com/tb.php/162-5babf6b6

目次(あいうえお順)

映画dvdのレビューです。映画が好きで主に映画館で日本映画、韓国映画、洋画などを鑑賞しています。そんな私が観た映画dvdのレビューです。少し以前に観た映画も紹介していきます。目次あ行青いうた

2007年10月28日 映画dvdレビュー~私の観た映画dvdのレビュー

| このページの上へ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。