スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
banner2.gif
人気blogランキングへ

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

雪に願うこと




映画dvdレビューです。映画好きの私が観た映画dvdレビューです。

少し以前に観た映画も紹介していきます。

今回は2006年5月に観た日本映画雪に願うこと」のレビューです。

映画雪に願うこと」は爽やかな感動の残る、いい映画です。佐藤浩市が存在感のある演技をしています。また、伊勢谷友介も挫折から立ち直っていく若者を爽やかに演じています。

おすすめの映画です。

この映画は第18回東京国際映画祭で、グランプリ監督賞最優秀男優賞・観客賞を受賞しました。

以下、パンフレットからの抜粋です。

もとは農耕馬だった輓馬(ばんば)たちが数百キロ以上もあるソリを曳きながら障害を越える“ばんえい競馬”。ともに歩みを止め、呼吸を整えながら、ゆっくりと確実に進んでいく馬たちに、つまずきながらも明日を見つめて生きていこうと奮闘するひとりの青年と家族の姿を重ね合わせた、日本映画の傑作が誕生した。

東京での成功を垣間見ながらも、経営していた会社を倒産させてしまった矢崎学。家庭も一流の生活も信頼もすべて失った学は、故郷の北海道・帯広に戻るしかなかった。ばんえい競馬の厩舎を営む兄・威夫のもとで自分と同じように崖っぷちに立たされた、成績が振るわずに処分される運命の馬“ウンリュウ”や厩舎の仲間たちと暮らしはじめる。やがて学は命のぬくもりにあふれた厳しくも地に足のついた生活のなかで、自分の弱さと向き合い、新しい一歩を踏み出す足がかりをつかんでいく・・・・。

主人公・学に、今後も出演作が目白押しの伊勢谷友介。厳しくも愛情あふれる兄・威夫に、本作で東京国際映画祭最優秀男優賞を受賞した佐藤浩市。厩務員たちの母親的存在である賄い婦を小泉今日子、挫折から立ち上がろうとする女性騎手を吹石一恵がフレッシュに演じている。脇役陣も豪華。



採点
95点(娯楽度95点、感動度95点)

作品データ
製作 2005年 日本
監督 根岸吉太郎
出演 伊勢谷友介佐藤浩市小泉今日子吹石一恵、山崎努、草笛光子、香川照之、小澤征悦、椎名桔平、山本浩司、津川雅彦、出口哲也

スポンサーサイト
banner2.gif
人気blogランキングへ

2007年10月26日 日本映画 トラックバック:1 コメント:0

<< ヘアスプレー | 映画dvdレビュー~私の観た映画dvdのレビューTOP | インベージョン >>












管理者にだけ公開する

トラックバックURL
http://shofgh3.blog107.fc2.com/tb.php/159-bedf0e57

目次(あいうえお順)

映画dvdのレビューです。映画が好きで主に映画館で日本映画、韓国映画、洋画などを鑑賞しています。そんな私が観た映画dvdのレビューです。少し以前に観た映画も紹介していきます。目次あ行青いうた

2007年10月26日 映画dvdレビュー~私の観た映画dvdのレビュー

| このページの上へ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。