スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
banner2.gif
人気blogランキングへ

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

陽気なギャングが地球を回す




映画dvdレビューです。映画好きの私が観た映画dvdレビューです。

少し以前に観た映画も紹介していきます。

今回は2006年5月に観た日本映画陽気なギャングが地球を回す」のレビューです。

映画陽気なギャングが地球を回す」は人気ミステリー作家、伊坂幸太郎の小説を大沢たかおらの主演で映画化した痛快サスペンス映画です。奇妙な特技を持った4人の男女が出会い、銀行強盗を重ねる姿をスタイリッシュに描いています。

かもめ銀行の店内で電話を受けた銀行員・朝倉(光石研)が「爆弾が仕掛けられています。早く逃げて!」と叫びました。人々は一目散に銀行から逃げ出しますが、居合わせた男女4人が残っています。その内のひとり成瀬(大沢たかお)が、朝倉の狂言を見破っていました。

この4人はそれぞれに奇妙な特技を持っていました。嘘を見抜く成瀬、スリの天才・久遠(松田翔太)、演説のエキスパート・響野(佐藤浩市)、完璧な体内時計を持つ雪子(鈴木京香)です。万事休すの朝倉を前に、彼らは「自分たちならもっと上手くやれる!」と思いました。

4人はチームを組み、つぎつぎと銀行ギャングを成功させます。しかしある時、突如現れた別の強盗に現金を奪われてしまいます。強奪された現金を奪還するため、彼らはさらなる奇抜な仕掛けを駆使した計画を実行に移しますが……。

理屈抜きで楽しめる娯楽作品です。軽いノリで観てください。

天才スリ師役の松田翔太は故松田優作の次男ですが、この作品で映画デビューしました。

採点
85点(娯楽度90点、感動度80点)

作品データ
製作 2006年 日本
監督 前田哲
出演 大沢たかお鈴木京香松田翔太佐藤浩市、大倉孝二、加藤ローサ、古田新太、大杉漣、篠井英介、松尾スズキ、木下ほうか、光石研

スポンサーサイト
banner2.gif
人気blogランキングへ

2007年10月23日 日本映画 トラックバック:1 コメント:0

<< ヒートアイランド | 映画dvdレビュー~私の観た映画dvdのレビューTOP | ディバージェンス~運命の交差点 >>












管理者にだけ公開する

トラックバックURL
http://shofgh3.blog107.fc2.com/tb.php/155-495ada09

目次(あいうえお順)

映画dvdのレビューです。映画が好きで主に映画館で日本映画、韓国映画、洋画などを鑑賞しています。そんな私が観た映画dvdのレビューです。少し以前に観た映画も紹介していきます。目次あ行青いうた

2007年10月24日 映画dvdレビュー~私の観た映画dvdのレビュー

| このページの上へ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。