スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
banner2.gif
人気blogランキングへ

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

間宮兄弟




映画dvdレビューです。映画好きの私が観た映画dvdレビューです。

少し以前に観た映画も紹介していきます。

今回は2006年5月に観た日本映画間宮兄弟」のレビューです。

映画間宮兄弟」は森田芳光監督が、個性派俳優・佐々木蔵之介と人気お笑いコンビ、ドランクドラゴンの塚地武雅主演で、人気作家・江國香織の同名小説を映画化しました。仲良し兄弟と彼らの周囲の人々の日常をハートフルに描いています。

兄・明信(佐々木蔵之介)と弟・徹信(塚地武雅)の間宮兄弟は、三十路を過ぎても2人でマンションで共同生活です。一緒にご飯を食べ、野球観戦で熱くなり、ビデオを観ては涙します。もういい大人の2人ですが、仲の良さは子供の頃以上です。

ある日、彼らは行きつけのレンタル屋の店員、直美ちゃん(沢尻エリカ)と、徹信の務める小学校の依子先生(常盤貴子)を誘ってカレーパーティーを開くことを決意し、頑張って彼女たちに声をかけます・・・。

特別な事件は何も起こりません。間宮兄弟のただの日常が綴られていきます。しかし大人になっても自然に互いを思いやっている2人の姿は、ずっと観ていたくなる不思議な魅力があります。

「だって間宮兄弟を見てごらんよ。いまだに一緒に遊んでるじゃん。」というセリフが耳に残ります。

私は面白かったけど、この映画は、見る人によってかなり評価が分かれるかもしれません。

採点
82.5点(娯楽度85点、感動度80点)

作品データ
製作年 2006年 日本
監督 森田芳光
出演 佐々木蔵之介塚地武雅常盤貴子沢尻エリカ、北川景子、戸田菜穂、岩崎ひろみ、佐藤隆太、広田レオナ、加藤治子、高嶋政宏、中島みゆき

スポンサーサイト
banner2.gif
人気blogランキングへ

2007年10月22日 日本映画 トラックバック:1 コメント:0

<< ディバージェンス~運命の交差点 | 映画dvdレビュー~私の観た映画dvdのレビューTOP | 大統領暗殺 >>












管理者にだけ公開する

トラックバックURL
http://shofgh3.blog107.fc2.com/tb.php/153-0f6417b0

目次(あいうえお順)

映画dvdのレビューです。映画が好きで主に映画館で日本映画、韓国映画、洋画などを鑑賞しています。そんな私が観た映画dvdのレビューです。少し以前に観た映画も紹介していきます。目次あ行青いうた

2007年10月22日 映画dvdレビュー~私の観た映画dvdのレビュー

| このページの上へ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。