スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
banner2.gif
人気blogランキングへ

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

五月の恋




映画dvdレビューです。映画好きの私が観た映画dvdレビューです。

少し以前に観た映画も紹介していきます。

今回は2006年5月に観た映画五月の恋」のレビューです。

映画五月の恋」は、台湾と中国に住む若者の恋を爽やかに描いた青春映画です。「藍色夏恋」のチェン・ボーリンと中国のテレビドラマ「金粉家族」のリウ・イーフェイに加え、台湾に空前のバンドブームを巻き起こした人気バンド「メイデイ」が本人役で出演し音楽を担当しています。

台湾に暮らす大学生のアレイ(チェン・ボーリン)は、超人気バンド「メイデイ(五月天)」のギタリストの弟です。彼は、兄に対する劣等感から何に対しても中途半端で怠惰な毎日を送っていました。

アレイは、ある日、メイデイのサイトを管理するうち、気まぐれからファンからのメールに「僕はボーカルのアシンだ」と嘘の返信をしてしまいます。メールの相手は、中国ハルピンで京劇の学生をしている少女シュアン(リウ・イーフェイ)です。

アレイは、本当のことを言い出せないまま、台湾の三義に咲く花「五月の雪」を見たいという彼女の願いを叶える約束をしてしまい、台北の本屋で待ちあわせしますが、嘘をついていたアレイはシュアンに声をかけることができません…。

嘘から始まったこの小さな恋は、やがて彼らの想いを超えて、祖父たちの物語へと発展していきます。

台湾と中国本土という離れた場所に住む恋人たち、そして歴史に翻弄された3世代にわたる「5月の雪」にまつわる悲しい運命が、鮮やかな自然を背景に瑞々しく描かれています。

切なくも心温まるラブストーリーです。

採点
87.5点(娯楽度90点、感動度85点)

作品データ
製作 2004年 台湾 中国
監督 シュー・シャオミン
出演 チェン・ボーリンリウ・イーフェイ、ティエン・フォン、メイデイ

スポンサーサイト
banner2.gif
人気blogランキングへ

2007年10月19日 アジア映画 トラックバック:1 コメント:0

<< 大統領暗殺 | 映画dvdレビュー~私の観た映画dvdのレビューTOP | 明日の記憶 >>












管理者にだけ公開する

トラックバックURL
http://shofgh3.blog107.fc2.com/tb.php/151-851bda00

目次(あいうえお順)

映画dvdのレビューです。映画が好きで主に映画館で日本映画、韓国映画、洋画などを鑑賞しています。そんな私が観た映画dvdのレビューです。少し以前に観た映画も紹介していきます。目次あ行青いう

2007年10月19日 映画dvdレビュー~私の観た映画dvdのレビュー

| このページの上へ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。