スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
banner2.gif
人気blogランキングへ

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

明日の記憶




映画dvdレビューです。映画好きの私が観た映画dvdレビューです。

少し以前に観た映画も紹介していきます。

今回は2006年5月に観た日本映画明日の記憶」のレビューです。

映画明日の記憶」は第18回山本周五郎賞を受賞した荻原浩の同名小説の映画化です。韓国映画私の頭の中の消しゴム」でも注目された「若年性アルツハイマー病」をテーマに、病を背負った働き盛りの男性と、彼を支える妻の絆を描いた感動作です。

雅行(渡辺謙)は広告会社の営業マンですが、時には家庭を返り見ないくらいに仕事に没頭してきました。雅行は大きなプロジェクトと娘の結婚を控え、忙しい日々を送っていました。

しかし50歳を前にして、ミーティングを忘れたり、部下の顔が思い出せなくなったりするなど原因不明の体調不良に襲われます。
心配になった雅行は病院で診察を受けますが、医師から「若年性アルツハイマー」と診断されます。

妻の枝実子(樋口可南子)は、雅行と一緒に病と闘い、支えていくことを決心します……。

複雑な感情表現が必要な役柄を、渡辺謙と樋口可奈子が熱演しています。

若年性アルツハイマー病という深刻なテーマですが、そういう深刻な事態の中でも人は温かいということで感動させられます。

採点
90点(娯楽度85点、感動度95点)

作品データ
製作 2005年 日本
監督 堤幸彦
出演 渡辺謙樋口可南子、坂口憲二、吹石一恵、水川あさみ、木梨憲武、及川光博、渡辺えり子、香川照之、大滝秀治、袴田吉彦、松村邦洋、MCU、遠藤憲一、木野花、田辺誠一

スポンサーサイト
banner2.gif
人気blogランキングへ

2007年10月18日 日本映画 トラックバック:1 コメント:0

<< 五月の恋 | 映画dvdレビュー~私の観た映画dvdのレビューTOP | キングダム/見えざる敵 >>












管理者にだけ公開する

トラックバックURL
http://shofgh3.blog107.fc2.com/tb.php/150-2675a9ef

目次(あいうえお順)

映画dvdのレビューです。映画が好きで主に映画館で日本映画、韓国映画、洋画などを鑑賞しています。そんな私が観た映画dvdのレビューです。少し以前に観た映画も紹介していきます。目次あ行青いうた

2007年10月18日 映画dvdレビュー~私の観た映画dvdのレビュー

| このページの上へ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。