スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
banner2.gif
人気blogランキングへ

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

天使がくれたもの




映画dvdレビューです。映画好きの私が観た映画dvdレビューです。

今回は日本映画天使がくれたもの」のレビューです。

映画天使がくれたもの」は、女子中高生から絶大な支持を得ている、実体験を基にしたChacoの人気ケータイ小説を映画化しました。互いに愛し合いながらも素直になれずすれ違いを繰り返す高校生の男女の切ない恋模様を綴ります。

高校1年生の日向舞(清水由紀)は、同高の親友・美衣子(徳永えり)の紹介で運命の出会いをしました。しかしデリカシーのないカグこと香久山聖(鍵本輝)に対して、舞の初対面の印象は最悪でした。顔をあわせれば口げんかばかりの2人でしたが、舞はいっしょにいる間にカグが不意にみせる優しさに、ちょっとずつカグのことが好きになっていきます。カグも次第に舞のことが気になっていきました。

しかし、2人とも自分の気持ちを素直に伝えることができず、何度もすれ違いを繰り返してお互い心にキズを負ってしまいます・・・。
長い時間と失敗を経て、ようやく結ばれようとした2人に、後悔してもしきれない衝撃的な出来事が襲いました・・・。

「素直になる。後悔しない。」というメッセージが中高生の共感を得て、この映画の原作本はシリーズ115万部を突破したそうです。

私はこの映画に自主制作映画のような印象を持ってしまいました。重たい場面も、いかにもケータイ小説らしい淡々とした感じで、なにか全体に素人っぽい感じがして、入りきれませんでした。

採点
60点(娯楽度70点、感動度50点)

作品データ
製作 2007年 日本
監督 中田信一郎
出演 清水由紀鍵本輝徳永えり、東ちづる、中島ひろ子、原西孝幸、宮下雄也、滝裕可里、兼子和大、川村亮介

鑑賞記録
2007年10月15日 シネマート心斎橋にて

スポンサーサイト
banner2.gif
人気blogランキングへ

2007年10月16日 日本映画 トラックバック:1 コメント:0

<< テニスの王子様 | 映画dvdレビュー~私の観た映画dvdのレビューTOP | キャッチ ア ウェーブ >>












管理者にだけ公開する

トラックバックURL
http://shofgh3.blog107.fc2.com/tb.php/147-9b70571b

目次(あいうえお順)

映画dvdのレビューです。映画が好きで主に映画館で日本映画、韓国映画、洋画などを鑑賞しています。そんな私が観た映画dvdのレビューです。少し以前に観た映画も紹介していきます。目次あ行青いう

2007年10月16日 映画dvdレビュー~私の観た映画dvdのレビュー

| このページの上へ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。