スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
banner2.gif
人気blogランキングへ

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

青いうた~のど自慢青春編




映画dvdレビューです。映画好きの私が観た映画dvdレビューです。

少し以前に観た映画も紹介していきます。

今回は2006年5月に観た日本映画青いうた~のど自慢青春編」のレビューです。

映画青いうた~のど自慢青春編」は、1999年に公開され大きな話題を呼んだ井筒和幸監督の傑作「のど自慢」の続編的な映画です。中学を卒業したばかりの若者4人の心情と絆を描き、明日への希望が湧いてくる感動の青春群像劇です。

山と海を望む青森県のむつ市が舞台です。問題を起こして留年している達也(濱田岳)は、卒業が一緒になった弟の良太(冨浦智嗣)に誘われ、友人の俊介(落合扶樹)と恵梨香(寺島咲)と4人でコーラス・グループを結成し、卒業式のパーティーで歌うことになりました。しかし当日、達也と敵対するグループが乱入し、パーティーはメチャクチャになってしまいます。

卒業後、達也は工場、良太は中華料理店、恵梨香は美容学校、俊介は東京の高校へ進学と、それぞれの生活を歩み始めます。達也は恵梨香とつきあい出しますが、金儲けを夢見て上京します。4人は離ればなれになりますが、1年後、むつ市でのど自慢が開催されることを知った良太は、もう一度4人で歌うことを願って、大会に申込みます・・・。

主演の4人のうちの3人はドラマ「3年B組金八先生Part7」(TBS)で注目を集めたメンバーです。

この映画で重要な役割を果たす音楽は「パッチギ!」の加藤和彦が担当しています。「木綿のハンカチーフ」「ケ・セラ・セラ」「花のように」「見上げてごらん夜の星を」「地上の星」「One Nighit Carnival」など様々な年代の名曲の数々が全編を彩ります。

ほろ苦い青春ドラマです。楽しくまた感動できます。

劇中の歌がほとんど知っている歌で懐かしい気持ちになります。

採点
90点(娯楽度90点、感動度90点)

作品データ
製作 2006年 日本
監督 金田敬
出演 濱田岳冨浦智嗣落合扶樹寺島咲、平田満、斉藤由貴、由紀さおり、生方恵一、室井滋、豊原功補、団時朗

スポンサーサイト
banner2.gif
人気blogランキングへ

2007年10月15日 日本映画 トラックバック:1 コメント:0

<< キャッチ ア ウェーブ | 映画dvdレビュー~私の観た映画dvdのレビューTOP | 未来予想図~ア・イ・シ・テ・ルのサイン~ >>












管理者にだけ公開する

トラックバックURL
http://shofgh3.blog107.fc2.com/tb.php/145-54b69027

目次(あいうえお順)

映画dvdのレビューです。映画が好きで主に映画館で日本映画、韓国映画、洋画などを鑑賞しています。そんな私が観た映画dvdのレビューです。少し以前に観た映画も紹介していきます。目次あ行青いうた

2007年10月15日 映画dvdレビュー~私の観た映画dvdのレビュー

| このページの上へ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。