スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
banner2.gif
人気blogランキングへ

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

未来予想図~ア・イ・シ・テ・ルのサイン~




映画dvdレビューです。映画好きの私が観た映画dvdレビューです。

今回は日本映画「未来予想図~ア・イ・シ・テ・ルのサイン~」のレビューです。

映画「未来予想図~ア・イ・シ・テ・ルのサイン~」はDREAMS COME TRUEの「未来予想図」「未来予想図II」をモチーフに作られたラブ・ロマンスです。自分の「仕事や夢」と「恋愛や家族」とのジレンマに悩みながらも、思い続けて叶える未来が描かれています。

大学生のさやか(松下奈緒)は学生映画の制作をきっかけに、慶太(竹財輝之助)と出会い、やがて2人は恋人同士になります。2人は卒業旅行にスペインを訪れ、慶太のあこがれの建築家ガウディのサグラダファミリアで、10年後も2人でここに来ることを約束しあいます。

卒業後、慶太は設計事務所に、さやかは印刷会社に勤め始めます。しかし出版を希望していたさやかは今の仕事に満足できず、慶太に励まされ、出版社へと転職し、雑誌編集者をめざして自分の夢の第一歩を踏み出します。そんな時、慶太にスペインへの転勤の話が持ち上がります……。

途中、「なんでそうなるの?」とイライラさせられるところもありますが、最後はドリカムのイメージどおり元気でハッピーな気持ちにさせてくれます。

主役の2人は爽やかな感じで好感を持てましたし、脇役のベテラン陣もさすがです。
私は松坂慶子のおかあさんに魅かれました。

くれぐれも、エンドロールで立ち去らないようにしてください。まだたっぷりと続きがあります。

採点
85点(娯楽度85点、感動度85点)

作品データ
製作 2007年 日本
監督 蝶野博
出演 松下奈緒竹財輝之助、原田泰造、西田尚美、関めぐみ、弓削智久、藤井美菜、加藤雅也、石黒賢、松坂慶子

鑑賞記録
2007年10月11日 なんばパークスシネマにて

スポンサーサイト
banner2.gif
人気blogランキングへ

2007年10月14日 日本映画 トラックバック:1 コメント:0

<< 青いうた~のど自慢青春編 | 映画dvdレビュー~私の観た映画dvdのレビューTOP | バブルへGO!! タイムマシンはドラム式 >>












管理者にだけ公開する

トラックバックURL
http://shofgh3.blog107.fc2.com/tb.php/144-3712fce9

目次(あいうえお順)

映画dvdのレビューです。映画が好きで主に映画館で日本映画、韓国映画、洋画などを鑑賞しています。そんな私が観た映画dvdのレビューです。少し以前に観た映画も紹介していきます。目次あ行蒼き狼 

2007年10月14日 映画dvdレビュー~私の観た映画dvdのレビュー

| このページの上へ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。