スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
banner2.gif
人気blogランキングへ

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

ローグ アサシン




映画dvdレビューです。映画好きの私が観た映画dvdレビューです。

今回はアメリカ映画ローグ アサシン」のレビューです。

映画ローグ アサシン」は、「トランスポーター」のジェーソン・ステイサムと「HERO」のジェット・リーが共演したアクション映画です。サンフランシスコを舞台に、FBI捜査官と殺し屋による壮絶な死闘が描かれています。

FBI捜査官のジョン(ジェイソン・ステイサム)とトムはサンフランシスコで伝説の殺し屋・ローグを追い詰め銃撃しましたが、惜しくも取り逃がします。数日後、トムが彼の家族ともども惨殺されてしまいます。ジョンは現場でローグが常用する弾の薬莢を発見し、ローグの仕業だと直感し、復讐を誓います。

3年後、中国マフィアと日本ヤクザの抗争にローグ(ジェット・リー)が姿を現します。ローグはヤクザを次々と殺害し、その場を立ち去ります。ジョンは再度、現場で同じ薬莢を発見します……。

ジェット・リーとジェイソン・ステイサムという贅沢なアクション俳優2人の直接対決がこの映画の「売り」です。たしかに迫力のあるアクションシーンが展開します。
また殺し屋ローグの謎を追うサスペンスがもうひとつの見どころです。

しかし私の感想は、いまいちでした。
迫力のあるアクションシーン満載ですが、なぜか空虚な感じがして、全体に爽快感が感じられませんでした。日本ヤクザの捉え方に疑問を感じたせいかも知れません。

殺し屋ローグの謎も、途中で解ってしまいました。

採点
60点(娯楽度70点、感動度50点)

作品データ
製作 2007年 アメリカ
監督 フィリップ・G・アトウェル
出演 ジェット・リー、ジェイソン・ステイサム、ジョン・ローン、デヴォン青木、ルイス・ガスマン、石橋凌、ケイン・コスギ

鑑賞記録
2007年10月10日 なんばパークスシネマにて

スポンサーサイト
banner2.gif
人気blogランキングへ

2007年10月11日 洋画 トラックバック:1 コメント:0

<< ボビー | 映画dvdレビュー~私の観た映画dvdのレビューTOP | ぼくを葬(おく)る >>












管理者にだけ公開する

トラックバックURL
http://shofgh3.blog107.fc2.com/tb.php/140-6d853c92

目次(あいうえお順)

映画dvdのレビューです。映画が好きで主に映画館で日本映画、韓国映画、洋画などを鑑賞しています。そんな私が観た映画dvdのレビューです。少し以前に観た映画も紹介していきます。目次あ行蒼き狼

2007年10月11日 映画dvdレビュー~私の観た映画dvdのレビュー

| このページの上へ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。