スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
banner2.gif
人気blogランキングへ

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

幸せのレシピ




映画dvdレビューです。映画好きの私が観た映画dvdレビューです。

今回はアメリカ映画幸せのレシピ」のレビューです。

映画幸せのレシピ」は、ドイツ映画「マーサの幸せレシピ」のハリウッド・リメイク版ラブ・コメディです。

ケイト(キャサリン・ゼタ=ジョーンズ)はニューヨークの人気レストランで料理長を務めています。完全主義者の彼女は、仕事に対する情熱は人一倍で、厨房では料理人たちを取り仕切り、目が回るような忙しさの中、正確に、完璧に、すべての料理を仕上げていきます。

そんな彼女が9歳の姪、ゾーイ(アビゲイル・ブレスリン)を引き取ることになります。職場では生意気な新入りシェフのニック(アーロン・エッカート)と対立しますが、2人の関係は恋へと発展していきます。

「シャイン」でアカデミー賞7部門ノミネートされたスコット・ヒックス監督のメガホンのもと、
「シカゴ」でアカデミー賞受賞のキャサリン・ゼタ=ジョーンズ、「サンキュー・スモーキング」でゴールデン・グローブ賞にノミネートされたアーロン・エッカート、「リトル・ミス・サンシャイン」でアカデミー助演女優賞にノミネートされた天才子役アビゲイル・ブレスリンという実力派キャストは、心暖まる物語に引き込んでくれます。

ケイトの変化していくさまに共感できます。

採点
82.5点(娯楽度85点、感動度80点)

作品データ
製作 2007年 アメリカ
監督 スコット・ヒックス
出演 キャサリン・ゼタ=ジョーンズアーロン・エッカートアビゲイル・ブレスリン、ボブ・バラバン、パトリシア・クラークソン

鑑賞記録
2007年10月2日 TOHOシネマズ梅田にて

スポンサーサイト
banner2.gif
人気blogランキングへ

2007年10月03日 洋画 トラックバック:1 コメント:0

<< ダンサーの純情 | 映画dvdレビュー~私の観た映画dvdのレビューTOP | MAZE マゼ >>












管理者にだけ公開する

トラックバックURL
http://shofgh3.blog107.fc2.com/tb.php/129-921c685d

目次(あいうえお順)

映画dvdのレビューです。映画が好きで主に映画館で日本映画、韓国映画、洋画などを鑑賞しています。そんな私が観た映画dvdのレビューです。少し以前に観た映画も紹介していきます。目次あ行あかね空

2007年10月03日 映画dvdレビュー~私の観た映画dvdのレビュー

| このページの上へ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。