スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
banner2.gif
人気blogランキングへ

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

キトキト!



映画dvdレビュー記事です。映画が好きで主に映画館日本映画韓国映画洋画などをかなり観ています。そんな私が観た映画dvdレビューです。

映画キトキト!」は、井筒和幸監督の下で助監督を務めてきた弱冠27歳の新鋭、吉田康弘の監督・脚本で、自身の経験を反映させた母と子の物語をユーモアを交えながら見事に描き切った作品です。

舞台は富山県高岡市。“スーパー智子ちゃん”こと斎藤智子(大竹しのぶ)は、あらゆる仕事をこなしながら子供たちを女手ひとつで育てあげてきた評判の肝っ玉母ちゃんです。

しかし娘の美咲(平山あや)は3年前に駆け落ちしたまま音信不通です。やんちゃな息子・優介(石田卓也)もまた智子について行けず、母親と“なーんつまらん、この町”から逃れるように上京を決意します…。

大竹しのぶのスーパー母ちゃんぶりが凄いです。家族のために全力で突っ走るどこまでも深い母の愛を表現しています。

石田卓也平山あやも好演です。

キトキト!」とは「生きがいい」という意味の富山の言葉です。
型破りな母をはじめとするキトキト!な人々の姿にあらためて家族のすばらしさを思い出し、ほのぼのとした優しさを感じることができます。

監督自身が言っているように、技術的な面ではなく、映画作りの魂というか、心意気の部分で観ればよいでしょう。素直に感動できます。

採点
85点(娯楽度85点、感動度85点)

作品データ
製作 2006年 日本
監督 吉田康弘
出演 大竹しのぶ石田卓也平山あや、井川比佐志、尾上寛之、伊藤歩、光石研

鑑賞記録
2007年3月20日 シネ・リーブル梅田にて

スポンサーサイト
banner2.gif
人気blogランキングへ

2007年09月14日 日本映画 トラックバック:1 コメント:0

<< オフサイド・ガールズ | 映画dvdレビュー~私の観た映画dvdのレビューTOP | ウォンタクの天使 >>












管理者にだけ公開する

トラックバックURL
http://shofgh3.blog107.fc2.com/tb.php/111-a26d0393

目次(あいうえお順)

映画dvdのレビューです。映画が好きで主に映画館で日本映画、韓国映画、洋画などを鑑賞しています。そんな私が観た映画dvdのレビューです。少し以前に観た映画も紹介していきます。目次あ行あかね空

2007年09月14日 映画dvdレビュー~私の観た映画dvdのレビュー

| このページの上へ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。