スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
banner2.gif
人気blogランキングへ

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

ウォンタクの天使




映画dvdレビュー記事です。映画が好きで主に映画館日本映画韓国映画洋画などをかなり観ています。そんな私が観た映画dvdレビューです。

映画ウォンタクの天使」は、人気グループ「SHINHWA(神話)」のボーカル、イ・ミヌ映画初主演の映画です。死んだ父親の魂が息子の友人となり現世に戻ってきて、息子と友情で結ばれるまでをファンタジックに描いています。

詐欺で服役中のカン・ヨンギュ(イム・ハリョン)は出所前日に脳しんとうで命を落とします。彼は、高校生の息子ウォンタク(イ・ミヌ)との思い出を作りたいと天使にお願いし、ウォンタクの同級生ドンフン(ハ・ドンフン)に生まれ変わります。

さらに天使は、交通事故で死んだヤクザのチャン・ソクジョ(キム・サンジュン)の肉体を借りて人間に変身してしまいます・・・。

身体は18歳だが心は中年の父親と、見かけは粗野だが父への想いは人一倍強い息子のやりとりはコミカルな面もありますが、父子の愛情の絆が深まっていく展開に感動します。

採点
75点(娯楽度80点、感動度70点)

作品データ
製作 2006年 韓国
監督 クォン・ソングク
出演 イ・ミヌ、ハ・ドンフン、キム・サンジュン、イム・ハリョン

鑑賞記録
2007年9月11日 シネマート心斎橋にて

スポンサーサイト
banner2.gif
人気blogランキングへ

2007年09月13日 アジア映画 トラックバック:1 コメント:0

<< キトキト! | 映画dvdレビュー~私の観た映画dvdのレビューTOP | チェンジ! >>












管理者にだけ公開する

トラックバックURL
http://shofgh3.blog107.fc2.com/tb.php/110-a7a1fb23

目次(あいうえお順)

映画dvdのレビューです。映画が好きで主に映画館で日本映画、韓国映画、洋画などを鑑賞しています。そんな私が観た映画dvdのレビューです。少し以前に観た映画も紹介していきます。目次あ行あかね

2007年09月13日 映画dvdレビュー~私の観た映画dvdのレビュー

| このページの上へ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。