スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
banner2.gif
人気blogランキングへ

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

スパイダーマン3



映画dvdレビューです。映画が好きで主に映画館日本映画韓国映画洋画などを鑑賞しています。そんな私が観た映画dvdレビューです。

少し以前に観た映画も紹介していきます。


● イントロダクション
映画「スパイダーマン3」は、人気の「スパイダーマンシリーズ」の3作目です。

ピーター・パーカーの人生は順風満帆。スパイダーマンとしてNY市民のヒーローとなり、大学では成績トップ、ブロードウェイ・デビューを果たした恋人MJとの関係も良好、ついにプロポーズを決意します。

ところが、ひょんなことから謎の黒い液状生命体に取り憑かれ、復讐と憎しみの感情に支配されたブラック・スパイダーマンになってしまいます。そんな彼の前にこれまでになく手強い敵サンドマンとヴェノムが現われて・・・。

たとえスーパーヒーローであっても、他人の助けが必要になるときがあります。そのことに浮かれた心は気づかないのです。そのためにピーターは、恋人も友情も、本来持っていた優しい心も失いそうになります。

このシリーズで描かれてきた、親友ハリー、恋人MJも含めた3人の成長物語。今回、彼らはそれぞれの心の闇の部分を見つめさせられます。

憎悪、失意、焦燥、悔恨。そして課せられる最大のテーマは「許す」ことです。新たな運命の岐路に立つ彼らの選択と決意はいかなるものでしょうか。

凝りに凝ったCGIで見せるサンドマンやヴェノムとの闘いぶりも圧巻で、文句なく楽しめます。

● レビュー

私は1作目からのファンであり、この3作目も、5月1日、世界最速公開日に観てきました。

このシリーズは、スーパーヒーローが、普通の人間として悩みをかかえ、それを克服しながら成長していくところが良いです。

今回の敵は自分自身の中にあるダークな心。
そしてテーマは「許す」こと。
ピーターの「許し」、ハリーの「許し」、MJの「許し」が描かれていきます。

文句なしに面白く、そしてまだまだ続きそうで、早くも次作に期待している自分がいます。

ただ、ハリーが次作からは・・・・。

● 採点

95点(娯楽度100点、感動度90点)

● 作品データ

製作 2007年 アメリカ
監督 サム・ライミ
出演 トビー・マグワイアキルステン・ダンストジェームズ・フランコ、トーマス・ヘイデン・チャーチ、ブライス・ダラス・ハワード、トファー・グレイス

● 鑑賞記録

2007年5月1日 なんばパークスシネマにて

スポンサーサイト
banner2.gif
人気blogランキングへ

2007年05月02日 洋画 トラックバック:1 コメント:0

<< 恋しくて | 映画dvdレビュー~私の観た映画dvdのレビューTOP |












管理者にだけ公開する

トラックバックURL
http://shofgh3.blog107.fc2.com/tb.php/1-77eb3493

目次(あいうえお順)

映画dvdのレビューです。映画が好きで主に映画館で日本映画、韓国映画、洋画などを鑑賞しています。そんな私が観た映画dvdのレビューです。少し以前に観た映画も紹介していきます。目次あ行あしたの私のつくり

2007年08月07日 映画dvdレビュー~私の観た映画dvdのレビュー

| このページの上へ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。